中鉢美術館で真田丸と大倶利伽羅!期間と入館料金、行き方は?駐車場はあるの?

投稿日:

201606162

宮城にある中鉢美術館で8月に真田丸特集と大倶利伽羅が展示されることが決まりました。

真田丸ファンや刀剣ファンには堪りませんね。

展示期間や入場料、美術館までの行き方をまとめてみました。

スポンサーリンク

中鉢美術館で大倶利伽羅と真田丸特集!期間は?

中鉢美術館は宮城県大崎市にある日本刀の歴史を扱った美術館。

8月の特別展示企画では真田丸特集と大倶利伽羅の展示が行われます。

なかなか見られない大倶利伽羅。

2日間のみの展示なので混雑しそうですが、見てみたいですよね!

■中鉢美術館

住所:宮城県大崎市岩出山字上川原7-6

入館料:大人500円、大学・高校生300円、小・中学生100円

JR陸羽東線 有備館駅から徒歩約1分。駐車場が少ないので公共機関でのアクセスが勧められています。

引用:twitter.com

大倶利伽羅

期間:2016年8月11日、12日

時間:7:30~19:00

 

真田丸特集

期間:2016年8月12日~8月18日

時間:9:00~18:00

料金:入館料のみ

スポンサーリンク

中鉢美術館への行き方は?駐車場はあるの?

中鉢美術館へのアクセスは交通機関を使うことが喚起されています。

中鉢美術館の駐車場は4台しか停められず、また近隣の駐車場も利用できるか分かりません。

特別展示期間は混雑が考えられるため、新幹線で仙台駅もしくは古川駅で下車、乗り換えで最寄り駅の有備館駅から徒歩という方法がオススメです。

map引用:http://transit.yahoo.co.jp/

新幹線ははやぶさだと乗り換えが必要ですが、やまびこなら東京駅から古川駅まで直通で行くことができます。

引用:twitter.com

有備館駅までの電車の本数は少ないようです。

時間に余裕を持ったほうが良さそうですね。

スポンサーリンク

-ミュージアム・博物館

Copyright© COCO’s BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.