高松ペアが逆転で金!デンマーク組との身長差!口癖は「そうですね」

投稿日:2016-08-19 更新日:

リオオリン

バドミントン女子決勝戦で高松ペアがデンマークを破り、逆転勝利!

表彰台に登った高松ペアは他の国の選手達よりも小柄で身長差が際立っていました。

Sponsored Link

高松ペア、バドミントン決勝で逆転金!

高橋礼華・松友美佐紀

バドミントン女子ダブルスの決勝戦で高松ペアが魅せてくれました!

さすが世界ランク1位ペア!!本当におめでとうございます。

決勝戦の対戦相手はデンマーク組。対戦結果は、

第1ゲーム 18-21

第2ゲーム 21-9

第3ゲーム 21-19

第1ゲームはデンマークに奪われたものの、第2ゲームを奪い返した高松ペア。

勝敗の鍵となる第3ゲームでは16-19でデンマーク組にリードされ、もう後がない状態で5ポイント連取という逆転劇を見せてくれました。

 

試合中にはデンマーク選手がダブルタッチをしたり、松友美咲選手のラケットを叩いたりと気になる点がいくつかありましたが、それでも冷静に試合を進めた精神が勝利につながったんでしょうね。

オリンピックを見ていると選手達のメンタルは本当に強いなと感じます。

 

世界ランク1位の高松ペアはリオがオリンピック初出場。

ロンドンで出場できなかった悔しさを胸に今回日本バドミントン界初の金メダルを獲得し素晴らしい功績を残してくれました。

 

高松ペアが所属する日本ユニシス本社ではパブリックビューイングが行われ、200人を超す社員が集まり、二人の勝利を歓声を上げて祝福したようです。

今後の日本バドミントン界にますます期待が高まりますね。

 

高松ペアとデンマーク組の身長差!表彰台でより際立ち

表彰台に上がった高松ペア、デンマーク組、韓国組とともに並ぶので身長差がより際立ちました。

引用:twitter.com

日本人は小柄といいますが、同じアジア圏の韓国ともこんなに差があるものなのか。

高松ペアの身長はどのくらいなのか調べてみました。

松友美佐紀さんは159cm、高橋礼華さんは165cm

日本人女性なら平均的な身長で、高松ペアが特別小柄というわけではないようです。

デンマーク組と韓国組が高すぎるのでしょうか。

■デンマーク組

クリスティナ・ペデルセン選手 177.5cm、カミラ・リターユヒル選手 183cm

■韓国組

鄭径恩(チョンギョンウン)選手 172cm、申昇瓚(シン・ソンチャン)選手 173cm

 

二組とも170~180cmでした。高いですね!

カミラ選手なんて近くにいたら見上げるようじゃないですか。

Sponsored Link

高松ペア、口癖は「そうですね」?

高松ペアはインタビューの際に最初に「そうですね」と応えることが多く、口癖かなとひっそりと囁かれています。

気にしてなかったけど、気づくと確かに言ってますね。

 

本当に「そうだ」と思って言っているのかもしれないし、

就活生の面接の時にまず「はい」と返事をしてから回答するように、「そうですね」と肯定して応えるように意識しているのかもしれません。

そういう方は周りにも結構いますし、癖ではないと思います。

 

高松ペアが意識してか無意識での「そうですね」なのかは分かりませんが、染み付いていて無意識で返事をしているのだったら「癖」ですよね。

どちらにせよ、私は礼儀正しくていいなと思いました。

 

日本バドミントン界を切り開いた高橋礼華さんと松友美佐紀さん。

今後の彼女たちの活躍にも期待しましょう。

Sponsored Link

-スポーツ選手
-, , , ,

Copyright© COCO’s BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.