嵐が貴族探偵の主題歌に!I'll be thereの歌詞の意味やPVは?【動画】

投稿日:

相葉雅紀さんが主演のドラマ『貴族探偵』が4月からスタートしますね。

相葉雅紀さんの久しぶりの月9ドラマということで関心も高まっています。私ももちろん見ますよ。スポット映像も日替わりで公開されていますね。

『貴族探偵』の主題歌は予想どおり嵐。

曲名は「I'll be there」ですがどんな曲なのか気になります。

スポンサーリンク

嵐が貴族探偵の主題歌に!曲名は「I'll be there」

相葉雅紀さんや武井咲さんが出演する本格ミステリードラマ『貴族探偵』が4月17日から月9ドラマとして始まります。

相葉雅紀さんが月9ドラマに出演するのは『ようこそわが家へ』以来ですね。

癒やし系キャラの相葉雅紀さんですが、髪型も黒髪になって大人の雰囲気が漂っています。

【貴族探偵】相葉雅紀の髪型が黒髪で衣装もカッコいいい!ブランドは?

衣装についてはどんなかなと思ったら、まるでダルメシアンのようなスーツでびっくりしました。これドラマと同じ衣装ですよね。宣伝用じゃないよね。

『貴族探偵』は貴族が使用人を雇い、使用人に捜査や推理をさせるという一風変わった探偵です。

相葉雅紀さんは親しみやすい雰囲気があるので、貴族というイメージがありません。どんな感じになるのか既に楽しみです。

『貴族探偵』の主題歌には嵐の新曲が使用されます。期待を裏切りませんでしたね。

新曲のタイトルは「I'll be there」ですが、一体どんな曲なのでしょうか。

スポンサーリンク

嵐「I'll be there」の曲や歌詞の意味は?

新曲「I'll be there」は嵐の51枚目シングル。

まずは曲のタイトルですが、直訳すると「私はそこにいます」という意味があります。

同じミステリードラマといえば、櫻井翔さんの「謎解きはディナーのあとで』がありますが、あの時の主題歌は『迷宮ラブソング』でしたね。

今回の『貴族探偵』の主題歌「I'll be there」はミステリアスな世界観を出しつつ、ダイナミックで華やかなメロディーが響くクールな楽曲に仕上がっているとのこと。

歌詞についてはまだ明らかになっていませんが、「FNSうたの春まつり」でドラマよりも早く披露することになっていますので、こちらで歌詞なども確認できますね。

【FNSうたの春まつり2017】嵐やHey!Say!JUMPの時間はいつ?タイムテーブルは?

FNSうたの春まつりでは嵐の新曲だけでなく、トークゲストとして相葉雅紀さんが登場します。月9ドラマの魅力なども語ってくれるかもしれませんし、武井咲さんや滝藤賢一さんら共演者との仲の良さも見られそうです。

既に予約も始まっている「I'll be there」の発売日は4月19日。

カップリング曲についてはまだタイトル未定のようですが、PVやメイキング映像などの特典も楽しみですね。

スポンサーリンク

-テレビ・映画
-,

Copyright© COCO’s BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.