生活・社会

猫背の子供の治し方は整体よりもストレッチや椅子の座り方?矯正は早いほうが良い?

投稿日:

猫背の子供の治し方は整体よりもストレッチや椅子の座り方?矯正は早いほうが良い?

子供の頃に、姿勢が悪いと「背中に定規入れるよ!」なんて怒られたことはありませんでしたか?

私は学生時代に「姿勢は正しく」と何度も先生に注意されました。

 

しかし、なぜ猫背が悪いのかとまでは教えてもらった記憶がありません。

見た目だけの問題かと思っていましたが、実は猫背は体にいろんな影響を及ぼしているのです。

 

子供の猫背の原因は筋肉の病気やストレスではなかった!早く治したほうがいいの?

子供の頃の猫背は生活習慣が関係しています。

猫背になる人の特徴は、下を向いていることが多いという点です。

 

なので、読書をしている、パソコンをしている、ゲームをしている…など、下を向いて作業することが多い人は要注意です。

特に今は昔と比べて、外で走り回ることが減り、家の中でパソコンをしたり、スマホでゲームをしたりする子供が増えてきていますよね。

 

パソコンやスマホをするとき、無意識のうちに背中が丸まってしまいます。

それが癖となってしまい、子供でも猫背になってしまうのです。

 

習慣は、長く続けば長く続くほど、治しにくくなってしまいますので、できれば子供の頃から背筋を伸ばす習慣を付けている方がいいでしょう。

 

子供の猫背は整体では治らない?ストレッチがおすすめの理由

猫背は見た目だけの問題ではなく、身体にも精神にもいろんな影響を及ぼしています。

 

猫背の影響で骨格が歪んでしまうと、体の血液が上手く循環されなくなり、肩こりや冷え性といった症状が出てきてしまいます。

私も肩こりや冷え性があるのですが、よく考えると、社会人になって事務の仕事をし始めてからひどくなったような気がします。

 

その他にも、内臓の機能が低下したり、自律神経の働きが悪くなったりして、うつになってしまうこともあるようです。

猫背は身体的な影響だけでなく、精神的にも悪影響も及ぼしてしまうので良いところ無しですね…。

 

整体は猫背にいいの?

整体に行けば、プロの先生に診てもらえて効果もかなり期待できますよね。

しかし、姿勢矯正は保険対象外となることが多く、値段がかなり高くなってしまいます。

ただ、頭痛がするなどの症状が出ていれば保険適用となることもありますので、念のため先生にご確認くださいね。

 

とはいえ、保険が仮に適用されたとしても、一度や二度行ったくらいでは治らないので、何度も通わなければいけません。

私も一度だけ行ったことがありますが、一回の診察料が5000円で最低でも10回は通わなければいけないと言われ断念しました。

 

しかも、姿勢矯正は結構痛いんです…。

骨を元の位置に戻すためだそうですが、かなり強い力で押されました。

思わず顔を歪めてしまうほどの痛さでした。

 

このような理由から、私は地道にストレッチすることをおすすめします。

 

猫背改善におすすめのストレッチの方法や椅子の座り方は?

それでは、家で簡単にできるストレッチをご紹介します。

まず、猫背の人は背筋が弱くなっていますので、背筋を鍛えるストレッチがおすすめです。

 

1.うつぶせになる

2.右手、左足、頭を一緒にあげる

3.左手、右足、頭を一緒にあげる

4.2と3を交互に10回ほど繰り返す

 

その他にも、胸を開くストレッチなども効果的です。

 

1.背中で両手を組む

2.そのまま背中から離すように伸ばす

 

これなら勉強の合間などにも簡単にできますよね。

肩こりにも期待ができます。

 

椅子に座る時や歩く時の姿勢も

また、普段から意識して前を見るようにしましょう。

電車の待ち時間など、どうしてもスマホを見てしまいがちな時間なども、少しスマホは休憩して前を向いてみるのもいいでしょう。

 

歩くときもいつもより少し上を向いて歩いてみてください。

すると、自然と背筋も伸び、気持ちも明るくなりますよ。

 

椅子に座る際は、足を地面につけて深めにゆったりと座り、目線はできるだけまっすぐにしましょう。

下を向いている時間が長い場合は、時々目線を上にあげてみましょうね。

 

普段の生活の中で、少し意識するだけで変わってきますので、皆さんもぜひ挑戦してみてください。

-生活・社会

Copyright© COCO’s BLOG , 2018 All Rights Reserved.