清水富美加が引退で賠償金はいくら?違約金が安いのは理由が宗教だから!?

投稿日:2017-02-12 更新日:

女優の清水富美加さんがSNSで意味深な呟きをしていることと、公式アカウントが消滅したことから事務所と揉めているのではないかと噂されていましたが、芸能界を引退することが2月12日に発表されました。

理由は宗教とのことですが、一体どういうことなのでしょう。

またCMや映画などの仕事も決まっていた清水富美加さんの違約金はどうなるのでしょうか。

スポンサーリンク

清水富美加、宗教を理由に引退か!?成宮寛貴に似てる!?

2月11日にネット上で清水富美加さんに関することが話題になっていました。

・2月11日の生放送『にじいろジーン』を体調不良を理由に欠席

・2月12日のNHK『シブヤノオト』を体調不良を理由に欠席。

・14日放送予定『スタジオパークからこんにちは』がアンコール放送に変更。

・ツイッターの公式アカウントが消滅。

公式アカウントが停止後、清水富美加さんは個人の別アカウントを取得・運用しています。

この騒動後、清水富美加さんが所属している事務所がレプロエンタテインメントであることから、能年玲奈さんと同じく事務所を退所し、独立するのではないかと噂されていました。

ネット上では「事務所に負けるな」「独立しても応援する」といった声が多かったのですが、今朝になってその真相が明らかになりました。

清水富美加、芸能界引退

清水富美加さんは宗教団体「幸福の科学」の信者であることが明かされました。

芸能界を引退する理由は、「幸福の科学に出家するため」とのこと。

仕事と両立できないほどなのでしょうか。まだ22歳でありながら引退とは早すぎる気がします。

清水富美加さんは1月中旬にマネージャーが確認したところ、信者であることを告白し、1月下旬に「幸福の科学に専念するために女優を辞めたい」と申し出たとのことです。

2月5日からは仕事場に姿を表さず、事務所は連絡がとれない状態とのこと。

信者と明らかになってからの行動が早すぎるのが気になります。契約期間中の仕事を放棄してまで辞めるというのは、能年玲奈さんよりも成宮寛貴さんの件に似ていますね

成宮寛貴、ドラマ「就活家族」は代役に渡辺大!?違約金(賠償金)はいくら?

 

スポンサーリンク

清水富美加の所属する幸福の科学って何?

清水富美加さんが加入している宗教団体「幸福の科学」はどういった団体なのでしょうか。

ウィキペディアでは、

幸福の科学は、大川隆法が1986年10月6日に、設立した新宗教である。幸福の科学によれば、仏法真理の流布による人類幸福化を掲げている。

発足以前の1985年から、イエス・キリストや孔子などの歴史上の偉人・宗教家などが大川隆法の口を通じて語ると主張し、(チャネリング)という内容の書籍(霊言集)を多数出版している。最初の「霊言集」である『日蓮の霊言』のなかで用いられている「幸福科学」という言葉は、1年後の1986年に団体の名称の基となった。

 

日本発祥の宗教団体である「幸福の科学」は世界100カ国以上に会員組織があり、世界通称として「Happy Science」を使用。

清水富美加さんは両親が信者であり、幼少期から信仰していたとのことです。

事務所側が清水富美加さんと連絡がとれないとのことですが、人のためになることをするのに仕事を放棄するというのはちょっと疑問です。

また、清水富美加さんは来週ある発表をすることを宣言しています。

会見かなにかで清水富美加さん自身の口から真実や経緯を話す時があるのではないかと思われます。

スポンサーリンク

清水富美加が引退で映画やCMは?賠償金(違約金)はいくら?

清水富美加さんが契約期間中に仕事をせずに辞めてしまうとなれば、今後公開される映画や現在のCMはどうなってしまうのでしょうか。

清水富美加さんの今後の出演予定作品は、

アニメ『龍の歯医者』ー主演・岸井野ノ子 役

ドラマ『笑う招き猫』ー主演・ 高城ヒトミ 役

映画『暗黒女子』ー主演・澄川小百合 役

映画『笑う招き猫』ー主演・高城ヒトミ 役

映画『東京喰種トーキョーグール』ーヒロイン・霧嶋董香 役

CM『コスモ石油』『ニベア花王』

CMは打ち切りになるでしょうが、ドラマや映画は主役やヒロインといった重要な立ち位置のうえに、すでに撮影が終了しているものもあります。

・このまま公開する

・公開中止(もしくは代役を立てて延期)

どのような措置を撮るにしても、イメージダウンや撮り直しの費用などを考えると賠償金は免れないのではないかと思われます。

過去の芸能人の賠償金(違約金)は?

過去に違約金が発生した芸能人をまとめてみました。

黒木メイサ(CMなどを降板) 違約金:約6億円

酒井法子(CMなど降板) 違約金:約5億円

赤西仁(ツアー中止) 違約金:約4億5500万円

ベッキー(番組、CM降板) 違約金:約4億円

島田紳助(番組、CM降板) 違約金:約6億円

成宮寛貴(番組、CM降板) 違約金:約3億円

能年玲奈さんの違約金については数億円と噂されていますが、実際の費用については分かりませんでした。

最近ですと、ベッキーが4億、成宮寛貴さんが3億の違約金を支払うことになっていることから、清水富美加さんの違約金も数億円となるのではないでしょうか。

2/14追記

『ノンストップ』によると、CMの賠償金は0円映画が数十万円~100万円程度テレビが数万円~数十万円程度と言われていました。

理由は宗教ではイメージダウンにはならないからとのこと。宗教に入っていたことで、賠償金を請求することはできないようです。

あるとすれば、騒動による作品の取直しなどの損額になるようです。となると、億はいかなそうですね、ほっ。

清水富美加さんは月給5万だったという衝撃の情報が出てきました。事務所側は仕事に見合った報酬を出していると真っ向否定していますが、これが本当だとすればブラック企業以上のヤバさです。

撮り直し映画の関係で賠償金は数千万だとか10億円といった声もあり、よくわからなくなってきました。

『泥棒役者』は代役が立てられ、他の作品も代役になるようです。

 

スポンサーリンク

-女優・俳優
-

Copyright© COCO’s BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.