宇野昌磨が伸びた?2017年現在の身長や体重は?

投稿日:

宇野昌磨さんといえば、男子フィギュアスケートで活躍する選手の一人。

羽生結弦さんとの仲の良さもよくテレビで報じられていますよね。

一緒に表彰台に並ぶことも多い宇野昌磨さんですが、ずいぶん小柄に見えますが身長はどのくらいなのでしょうか。2017年現在の身長について調べてみました。

スポンサーリンク

宇野昌磨と出身中学校や高校は?

宇野昌磨(うのしょうま)

生年月日:1997年12月17日

出身地:愛知県名古屋市

宇野昌磨出身中学は名古屋市立冨士中学校、高校は中京大学附属中京高校を卒業しています。

現在は大学生で中京大学のスポーツ学部に通っています。

フィギュアスケートでは、2016年に全日本選手権で優勝。2017年には、世界選手権2位など、好成績を残しています。

今や名前を知らない人もいないのではないでしょうか。国際スケート連名であるISUの公認の大会では史上初で4回転フリップを成功させています。

宇野昌磨さんは、2種類の4回転ジャンプや、フリップ、トウループなど、6種類の3回転ジャンプを跳ぶことができ、フリップが得意。

また、スピンとステップの技術も高く、表現力も定評がありますね。

スポンサーリンク

宇野昌磨と浅田真央は仲良しだけどスカウトしていた?

宇野昌磨さんがスケートを始め理由は浅田真央さん。5歳の時にスケートリンクで声をかけられたことがきっかけでした。

宇野昌磨さんと浅田真央さんは6歳差ですから、当時は11から12歳だった真央さん。「スカウトをした」と言われるくらいですが、どのように声をかけたのか気になっちゃいますね。

宇野昌磨さんがプロになってからも浅田真央さんとはとても仲良くしていたようで、付き合っていると噂されていたこともありました。姉と弟のような関係なのかもしれません。

浅田真央さんといえば、2017年4月に引退発表をし、かなり大きな衝撃が走りました。

真央さんほどの実力者が現役で辞めてしまうというのは私にとって青天の霹靂。仲の良かった宇野昌磨さんにとってはもっと衝撃だったとではないかと思います。

スポンサーリンク

宇野昌磨の身長が伸びた?2017年現在は?

宇野昌磨さんと言えば、話題になるのは身長。

2009年では140cm、2012年には149cmと、2年で10cm伸びていますが、成長期もかさなり一気にの伸びたのでしょう。

2014年から2017年現在までは身長に変化はなく、一部では身長が伸びたのではないかという声もありますが、159cmのままです。羽生結弦さんが170cmを超えているので、一緒に並ぶと身長差が際立ちますよね。

一般のデータによれば、成人の日本人男性の平均身長は171㎝で、女性は157㎝。宇野昌磨さんの体重もなんと48キロとまるで女性並みのスタイルです。

男性の場合は中高生の頃に身長が一気に伸び、16歳前後の思春期が終わる時期には止まってしまいます。とはいえ、20歳を過ぎても身長が伸びる人もいますが。

3年近く身長に変動がないということは身長が止まってしまった可能性もありますよね。

ネット上では宇野昌磨さんが身長が伸びないのは病気ではないかと話題になることもあるようです。

宇野昌磨さんは野菜が嫌いで偏食の傾向があるようで、それが成長に影響してしまった可能性もあるかもしれませんね。

宇野昌磨さんの小柄なスタイルが可愛いと思うのですが、一部では足が短く、背が低くて、四等身幼児体型ともいわれています。色々な大会で好成績を収めているのに、哀しいです。

フィギュアスケートの競技は背が高い方が、演技が綺麗に見えるような気はしますが、身長が低めで小柄な宇野昌磨さんが数々の好成績を収めているということは、技術が素晴らしいということでしょう。

今後の演技にも大人な魅力が増すことを期待し、活躍を応援しています。

スポンサーリンク

-人物
-

Copyright© COCO’s BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.