テレビ・映画

ゼロの日常のネタバレ感想と単行本コミックの発売日はいつ?電子書籍で試し読みする方法は?

投稿日:

ゼロの日常1話ネタバレ感想

ゼロの日常の主役はもちろん、ゼロこと降谷零。

第1話『三足の草鞋(わらじ)』では安室透のポアロでの1日が描かれています。

 

早朝からバイト先であるポアロで、植物への水やりや蛍光灯の取り替え、ぐらつく椅子の修理、加湿器のセットなど開店前の準備をこなす安室さん。

 

そして、後からやってきた梓さんには『僕も今来たところですよ!』とニコリ。

潜入だろうがバイトだろうが完璧にこなすところは流石です。

 

冒頭の修理した椅子も加湿器も全て意味があるんですよね~。

洞察力の高さ、流石です。

 

というかスピンオフでもコナンならではの豆知識を発揮!

アイスコーヒーが売れる気温が春先と夏場で違うなんて知らなかった。

でも、安室さんは知ってたのに知らないフリをして梓さんを立ててあげてる。

 

にしても、安室さんって少食だっけ?

 

さらに自宅では銃の整備をしているシーンも。

机の上にはコナンと宮野志保・赤井秀一の写真が置かれています。

憎い相手の写真でも破り捨てずに置いてることにビックリしたよ。

 

というか、コナンの写真ってジョディ先生に撮られたものに似てるよね。

 

今回は写真で登場した赤井だけど、本人も出てくるのかな?

 

ゼロの日常2話ネタバレ感想

1話ではポアロで洞察力の高さを発揮した安室さん。

 

2話ではバーボンとしてベルモットと会っています。

仕事の話をしているようですが、詳細については語られていません。

 

ずっと気になっていたのですが、バーボンは始末するといいつつ羽場のように死を装って保護していそうな気がしますがどうなのでしょうか?

さすがに組織の目があるので、難しいのかな。

 

あと、本編では車内での会話が多いバーボンとベルモットはレストランで食事をしているのは意外でした。

 

レストランでフランベを見た安室は翌朝自宅で挑戦してみることに。

料理の才能はかなり高いし、負けず嫌いなのも分かります。

……そして、日本へのこだわりの強さも(笑)

 

 

フランベを日本酒とお魚でやると思わないでしょ。

明らかに和食、しかも朝からこだわるなぁ。

 

どんなけ日本が好きなんだ!とさすがにここはツッコまずにはいられませんでした。

 

最終的には作りすぎたようで『風見にやるか』とぼやく。

次回いよいよ風見さんも登場しそう。

ということは3話は公安での降谷さんの仕事ぷりが見れるのかな。

 

……ところで、風見さんは安室さんの残飯処理班か何かなのかな?(笑)

 

『ゼロの日常』の詳細は本誌でチェック!

今なら31日間無料お試しキャンペーン中

>>ゼロの日常を電子書籍で読む<<

 

本編ではまだまだ安室さんの登場回数って少ないんですよね。

ガッツリ見られるスピンオフ最高です♪

-テレビ・映画

Copyright© COCO’s BLOG , 2018 All Rights Reserved.