YEN TOWN BANDがMステで『EL』披露!メンバーって誰?歌詞の作詞と意味は?

投稿日:

スタンドマイク

22日のMステにYEN TOWN BANDが出演。

YEN TOWN BANDがMステに登場するのは実に20年ぶりとなります。

待っていたファンも多いのではないでしょうか。

20年ぶりのMステでどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみです。

Sponsored Link

YEN TOWN BANDのメンバーは?

201508221

YEN TOWN BANDは1996年に公開された映画『スワロウテイル』の劇中架空のバンド。

劇中に登場したオリジナルメンバーは以下の3人。

chara ボーカリスト

小林武史 プロデューサー、キーボード、

名越由紀夫 ギタリスト

2015年の復活ライブではメンバーが増え、8名で活動しています。

清水ひろたか ギター

村田シゲ ベース

吉木諒祐 ドラム

加藤哉子 コーラス

平岡恵子 コーラス

今回のMステではオリジナルメンバー3名でニューアルバム『diverse journey』に収録されているELを披露します。

YEN TOWN BANDの『EL』とは?

20150811

ELは7月20日に発売されたばかりのアルバム『diverse journey』に収録されている新曲。

YEN TOWN BANDがアルバムを出すのは『MONTAGE』以来。20年ぶりのアルバムに、Mステ出演、今後も色んな音楽ライブに登場してくれるのではと期待が高まります。

ELは2015年のライブで新曲として披露されましたが、テレビで歌われるのは初。

ライブで発表された時にはタイトルは未定、ただメンバーからはELと呼ばれているというだけでしたが、それがそのままタイトルとして落ち着いたようです。

壮大なバラードということでどんな曲なのか気になっていたのでMステで聞くことができて嬉しいです。

Sponsored Link

ELの意味と歌詞は?作詞は誰?

ELの意味については色々あるようですが、どんな意味を込めたのかについてはちょっと分かりませんでしたね。

メンバーでELと呼んでいたのでその意味などもMステで話してくれると嬉しいのですが。

しかし、「あいのうた」を彷彿させるYEN TOWN BANDらしい曲に感じられました。

作詞はcharaさんと小林さんの共作というのも素敵ですよね。

歌詞には「光の中で君が笑う」という言葉があるのですが、なんだか切ない感じを受けました。笑っているけど、光の中で手の届かない存在、のような。

どこの部分をどちらが考えたのかと考えてみるのもいいですね。

歌詞を噛みしめて聞きたいなと思いました。

Sponsored Link

-歌手, 音楽
-,

Copyright© COCO’s BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.