本田圭佑の嫁は誰?子供は?年収や実家も!24時間テレビに出演

投稿日:

ボール

セリアA、ACミランに所属するサッカー日本代表の本田圭佑選手が24時間テレビの企画に出演することが明らかになりました。

本田圭佑選手のお嫁さんや子供は誰なのか調べてみました。

スポンサーリンク

本田圭佑の嫁の名前は?子供は誰?

hondakeisuke

イタリアのセリアA、ACミランに所属し、日本のサッカー界で名前を知らない人はいない本田圭佑選手。

のお嫁さんは美沙子さん

本田圭佑の嫁本田美沙子【画像】

美沙子さんは石川県金沢西高校のサッカー部マネージャーで、本田圭佑選手が所属していた星稜高校のサッカー部との練習試合で二人は出会いました。

本田圭佑選手の一目惚れだったそうです。

美沙子さんのほうが本田選手に一目惚れかと思ったら逆だったんですね。

確かにお嫁さんの画像を見ると美しいですし、一目惚れも分かりますが、本田選手ならモテそうなので自分から好きになることはないのかなと思っていました。

本田選手は練習試合で勝った後に相手ベンチに行き美沙子さんに告白したのですが、この突然の告白。

ドラマ以外で見たことないですが実際にあるんですね。

この告白は結構伝説になっているようです。本田選手やりますね!

美沙子さんが返事をして二人の交際がスタートし、2008年に結婚

二人の間には2012年に長男、2014年に長女が誕生しています。。

美沙子さんは一般人のため、元保育士であることや料理上手なことくらいしか情報が出ていません。

本田選手はお嫁さんのことを「みーちゃん」と呼んでいるようです。

今もみーちゃんなのでしょうか。お子さんがいてもあだ名で呼び合うって素敵ですね。

スポンサーリンク

本田圭佑の年収や実家は?

本田圭佑選手の年収がどのくらいなのかも気になりますよね。

プロ野球やJリーグなどのスポーツ選手は年収でなく年俸と表現されるようですね。

本田圭佑選手のミラン入り後の年俸はなんと7億7000万円!!さすがプロ!!

そんな本田選手も最初は450万円からスタートしたようです。

ちょっとエリートな企業の年収くらいでしょうか。そこから7億ですから、凄い右肩上がりですよね。それだけ本田選手の実力があったということですね。

本田選手は「名古屋グランパスエイト」「VVVフェンロー」「CSKAモスクワ」「ACミラン」と移籍しています。

■名古屋グランパスエイトと高校卒業後プロ契約

2005年 450万円

2006年 1000万円

2007年 1800万円

■VVVフェンローに移籍

2008年ー2009年 6500万円

■CSKAモスクワに4年契約で移籍。移籍金は約12億

2010年ー2013年 3億円

 

■ACミラン移籍。移籍金は0円

2014年ー2015年 7億7000万円

移籍金は0円ですが、ミランとの契約期間3年半で27億円が確保されているようです。もう凄い大金ですね。

またCM出演料やスポンサー収入なども考えると10億円は超えるのではといわれています。ただ税金が引かれるので手取りは半分くらいになりそうです。

とはいえ、結果を出し続けなければいけないプロの世界は桁が違いますね。

 

本田圭佑選手の実家は大阪の摂津市で、小中学校は地元の学校に通っていました。高校は石川の星稜高校ですが、高校で嫁の美沙子さんと運命的な出会いをし、卒業後にプロ入りですから本田圭佑選手の経歴も凄いですね。

 

2016年の24時間テレビでは、本田選手が義足のサッカー少年に会いに行きます。色んな名言を持つ本田選手が少年に何を伝えるのかも気になります。

スポンサーリンク

-人物
-

Copyright© COCO’s BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.