香取慎吾も演じたこち亀が最終回200巻発売!内容や両津勘吉や麗子の結婚は?

投稿日:

週刊少年ジャンプで連載している「こちら葛飾区亀有公園前派出所」がいよいよ最終回を迎えることが明らかになりました。

こち亀が200巻発売で最終回!理由は?

kotikame

こち亀と略され、多くの方に親しまれていた「こちら葛飾区亀有公園前派出所」がついに最終回を迎えることが発表されました。

1976年から40年連載された長寿漫画が200巻の発売とともに連載終了します。

40年って長いですね!両さんいくつなの!?

コナンももうじき100巻でだいぶ長く続いていると思っていましたが、こち亀は倍以上。

お金にがめつくて、でもなんだか憎めない。そんな両さんに何度楽しませてもらったでしょう。

200巻はこち亀最終回が掲載されるジャンプ発売日と同じ9月17日に発売されます。

17日といえば、『こち亀』と『おそ松さん』など他作品がコラボした小説集「VS.(バーサス)こち亀 こちら葛飾区亀有公園前派出所ノベライズアンソロジー」も発売されますね。

 

こち亀はアニメ化だけでなく、香取慎吾さん主演の実写ドラマ化もされました。

200巻という切りのいい数字で終了するこち亀ですが、偶然とはいえ、香取さんが所属するSMAP解散と同じ年というのは凄く不思議な縁ですね。

こち亀連載終了については原作者の秋元治さんは「いつまでも描きたい気持ちもある」とコメントしています。

『BLEACH』や『NARUTO』はストーリーがあるので、いずれは終了させなければいけない作品ですが、『こち亀』はサザエさんやドラえもんなどのように続けようと思えばいつまでも続けることができます。

にも関わらず、ここで完結させようと思ったのは年齢の関係もあるかもしれませんし、他の作品が終了していったことの影響もあるのかもしれません。

40周年、200巻という素晴らしい区切りを引き際と考えたんですね。

 

こち亀最終回の内容は?両さんや麗子の結婚は?

本

少年ジャンプの人気作品が次々と終了していきますね。

『BLEACH』しかり、『NARUTO』しかり。ずっと親しんできた作品が終了するのはちょっと寂しい気持ちになります。

気になるのはこち亀最終回の内容ですね。

両さんは結婚をするのか、麗子とのフラグも少し出ていたので可能性は0ではありませんが、こち亀としては普通の日常として終わっていくのかなと予想しています。

偶然か不思議なことに、『BLEACH』も『NARUTO』も結婚して数年後の主人公達が描かれています。

両さんにも幸せになってもらいたいなという気持ちもありますが、縛られずに自由に生きているのが両さんだとも思うのでそのまま終わって欲しいという気持ちもあるんですよね。

こち亀舞台にこち亀展!

連載は終了しますが、9月には東京・大阪でのこち亀舞台やこち亀展の開催があります。

舞台の両津勘吉役はラサール石井さん。アニメの両さんの声も担当していたのでまさに生で動く両さんを見ることができます。

というか脚本・演出もラサール石井さんだったんですね。

これは気になる!舞台の公式ページはこちらです。

さらに9月14日からは日本橋高島屋で期間限定のこち亀展が開催。

こち亀の神回など歴史を振り返り、会場限定グッズなどもあり、と見所満載です。

入場料等はこちらのこち亀展ページでご確認ください。

 

こち亀の連載は終了してしまいますが、出張という形で登場することもあるかもしれません。秋本先生、長い間お疲れ様でした。

最終回まで両さんと派出所の皆を見届けたいと思います。

 

-テレビ・映画
-

Copyright© COCO’s BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.