『そして誰もいなくなった』黒幕は日下瑛治!?共犯者は誰?最終回の結末は?

投稿日:2016-09-05 更新日:

藤原竜也さん主演ドラマ『そして、誰もいなくなった』8話が放送されました。

ついに藤原さん演じる藤堂新一を追い詰めた黒幕が明らかになりましたね。

それにしても話が進むにつれて怖くなっていくドラマです…。

スポンサーリンク

そして誰もいなくなった黒幕人は日下瑛治

テレビ

ついに『そして、誰もいなくなった』の黒幕が明らかになりましたね。

黒幕は伊野尾さん演じるバーテンダーの日下瑛治です。

伊野尾さん、めっちゃいい役ですね!!

2章に入ってから日下の出番が格段に増えてそれだけでも満足でしたが、桜井日奈子さん演じる少女との恋愛っぽいシーンもあり、優しい顔も悪い顔も一度に楽しめるドラマなんてそうそうないですよ。

伊野尾さんファンはたまらないのではないでしょうか。生きてますかー?

砂央里は日下の真の計画を知っていたんでしょうね。

 

放送数回で日下が黒幕だと推理していた方もいらっしゃいましたが、洞察力が凄いですね。ずっと小山内が怪しいと思っていました。

小山内と早苗の二人は味方ですかね。確か藤堂がビルでスピーカーの声を聞かなかった二人です。

この回でようやく日下を疑ったんですよね。銃で撃たれたのにその割にケガが軽かったし。

8話の最後ではナイフを母親に振り上げられたわけですが、最終話では無傷っぽかったのであれは結局母親が藤堂を刺せなかったということでいいのかな。

早苗さんがあの後どうなったかが非常に気になります。

本当に誰もいなくなっちゃうのかな……

そして誰もの最終回、日下の共犯者は誰?結末はどうなる

yomichi

最終予告で共犯者がいることが明かされました。

色んな事象が重なって起きた事件だと思いましたが、共犯者いたのか。

共犯者が誰なのか、何人いるのか気になりますね。

怪しいのは上司の田嶋ですが、2億円横領だけで日下とは関わっていない気もします。そうすると共犯者は他にいるということに。

部下の五木も可能性大ですよね。恋人を取られて恨んでいたでしょうし、ミス・イレイズを起動させることができるのは社内の人間なので。

複数共犯者がいるとしたら、いなくなってしまった人物の中にいる可能性もあります。

考えたくないですが、生きている人物は全員なんらかの形で日下に協力してたとかだったら本当に「味方が誰もいなくなった」状態です。

 

8話を見た時点では小山内は味方だと思っているんですが、これでどんでん返しされたらもう誰も信じられません。

 

最終回の結末が怖いですね。

ここまで来たらハッピーエンドが想像できないですが、後味の悪い終わり方も嫌だなぁ。

日下と藤堂に和解して欲しいけど、色々問題起こしているから無事解決では済まないですしね。

藤堂が別人となって早苗と子供と新しい人生をやり直すとか少しでも救いのある内容になるといいんですが。

追記 そして誰も最終回!共犯者は?日下瑛治はどこへ?伏線回収や視聴率は?

主人公がいなくなる展開ではなかったですが、ハッピーエンドとは言いづらいラストですね。日下の悲しい過去も辛い

スポンサーリンク

-ドラマ
-

Copyright© COCO’s BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.