多岐川裕美の娘・華子が離婚した元旦那・仁科克基の学歴や中学・高校は?

投稿日:

多岐川華子さんが12月12日に放送される『しくじり先生SP』に出演します。

多岐川華子さんは女優の多岐川裕美さんを母に持つ、いわゆる二世タレントですが、「親の顔に泥を塗っちゃった」先生として出演するようです。

「親の顔に泥を塗っちゃった・・・」

一体何をしたんでしょう。

親の顔に泥を塗る二世タレントって正直少なくはないと思うんですけどね。

某俳優Tさんとか。

まずは多岐川華子さんがどんな方なのかを調べてみました。

スポンサーリンク

多岐川裕美の娘・華子ってどんな人?

女優、タレントとして活躍している華子さん。

華子さんは、母に女優の多岐川裕美さん、父に元俳優の阿知波信介さんを持つい2世タレント。

2世タレントって結構多いですよね!

やっぱり親が芸能界にいると自分も入りたくなるのでしょうか。

それとも親が勧めるの?

テレビ局や報道関係者が注目して、芸能界にスカウトするのかな?

 

華子さんの場合は母・裕美さんと父・波信介さんの影響で芸能活動を志しました。

15歳の時に寿がきやのコマーシャルに出演して芸能界入りをしています。

当時の映像はないのかな。

調べてみたけど、当時のCMは出てこなかった・・・

15歳の華子さん可愛かったんだろうなぁ。今も綺麗だけど。

 

その後は数々のCMに出演したり、グラビアアイドルとして写真集に出たりして活動をし、映画主演やバラエティ番組にも出演するようになりました。

 

これまでの出演ドラマなどを見ていたんですが、

『世界一難しい恋』に出てる!!

世界一難しい恋は嵐の大野智さん主演ドラマですよ!

華子さん出てたのか!と思ったら第1話のみっぽい。

 

華子さんは以前までは「多岐川華子」で活動をしていたんですが、2013年に事務所を移籍。

それに伴って芸名を「華子」に改名しています。

そういえば、能年玲奈さんも事務所を独立し「のん」に改名しましたよね。

事務所を変えると名前を変えなきゃいけないっていうのは面倒くさいですね。

 

ちなみに華子さんの場合は母親の裕美さんと同じ事務所トライストーン・エンタテイメントに移っています。

 

スポンサーリンク

華子が元旦那・仁科克基と離婚の理由と子供は?

華子さんは2011年1月に俳優の仁科克基さんと結婚。

仁科克基さんも二世タレントで家系が芸能一家です。

父親:松方弘樹(俳優)

母親:仁科亜季子(女優)

妹:仁科仁美(タレント)

家族が全員芸能人である上に親族も女優だったり、俳優だったり。

もはや二世どころじゃない!!

そんな仁科克基さんと多岐川華子さんが結婚したので、子供はもう何世になるんだろうと思っていたら、

2011年末には二人は別居。2012年10月に離婚しちゃっています。

あまりにも短すぎる夫婦生活。

離婚の理由は何かと思ったら仁科克基さんのキャバクラ通いが原因のようでした。

新婚ほやほやの1年目でキャバクラは酷いなと思ってしまうんですが、男性はそれが当たり前なの??

 

華子さんと仁科さんの間にはまだ子供はいなかったようですが、

二人の出会いは華子さんの母・裕美さんによるものとのこと。

裕美さんも二人が離婚となった時は複雑だったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

仁科克基の出身高校や中学は?学歴が気になる

華子さんと元旦那の仁科克基さんの共通点は高校にありました。

華子さんの出身は神奈川、仁科克基さんは京都です。

離婚後はバラエティで女性問題をネタにしていた仁科克基さんの出身高校は堀越高等学校

堀越高等学校は芸能人が多く通う代表的な学校ですが、仁科さんは卒業ではなく中退してしまったよう。

華子さんもこの堀越高等学校をを卒業しています。

年齢が6歳離れているので在学期間が被っていたことはないと思いますが、

こんなところにも共通点があったんですね。

 

仁科克基さんの出身高校はわかりましたが、最終学歴である出身中学については調べてみたら、

出身中学は芦屋学園中学校のようです。

芦屋学園は兵庫県にある中高一貫校で、仁科克基さんの出身地である京都市から1時間半ほどで通える距離です。

 

しくじり先生に出演する華子さんが、今回の離婚を経てどんな失敗談を話すのか内容が気になりますね。

おそらく元旦那の仁科克基さんのことも話すでしょうし、離婚の本当の原因についてもっと詳しく語るかもしれません。

スポンサーリンク

-女優・俳優
-,

Copyright© COCO’s BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.