ツナグの卵焼きおにぎりの作り方は超簡単!?【アイ子の料理レシピ】

投稿日:2017-02-03 更新日:

松坂桃李さん主演映画『ツナグ』が金曜ロードショーで放送されます。

『ツナグ』で松坂桃李さんが演じる歩美の祖母、アイ子が作る料理レシピが美味しそうで実際に作れるのか気になっちゃいますね。

『ツナグ』に登場のアイ子の料理の中でもお弁当に必ず入っているという卵焼きおにぎりの作り方を調べてみました。

ちょっとしたおやつや軽食にもおすすめな卵焼きおにぎり、とっても簡単に作れるんですよ。

スポンサーリンク

「ツナグ」歩美役で松坂桃李が出演!あらすじは?

金曜ロードショーで放送された『ツナグ』は直木賞作家・辻村深月さんの小説を映画化したヒューマンドラマ。

映画が公開されたのは2012年10月で、その後地上波でも放送されています。

『ツナグ』の主演を演じるのは松坂桃李さん。

松坂桃李さんや共演者の演技力にも注目ですよ。

大切な人を亡くした者と死者を一度だけ再会させる仲介人「ツナグ」という職業を通じて、他人の人生に深くかかわっていく青年の葛藤と成長を描く。

一見するとごく普通の男子高校生・歩美は、祖母アイ子からツナグを引き継ぐ見習いとして、死者との再会を望むさまざまな人と出会っていく。しかし、死者との再会が救いになるのか、人生は変わるのか、次第に自身の行為に疑問を抱くようになる。

松坂桃李さんといえば現在放送中の『視覚探偵日暮旅人』にも出演中ですが、約4年前なのに演技が完成しているんです。

嵐美砂役の橋本愛さんや祖母・アイ子役の樹木希林さんにも注目です。

最後まで見ると色々と考えさせられるし、解釈も人によって異なるんじゃないかな。

スポンサーリンク

『ツナグ』歩美のお弁当の卵焼きおにぎりがおいしそう!アイ子の料理レシピは?

『ツナグ』の作品に登場する料理は色々ありましたが、どれもおいしそうでしたね。

樹木希林さんが演じるアイ子は料理上手なおばあちゃん。作ってみたくなるメニューがたくさんありました。

特に気になったのは松坂桃李さん演じる歩美のお弁当に入っていた卵焼きおにぎり

卵焼きおにぎりは歩美にとって母との思い出のごはん。

おにぎりに卵をつけて焼くだけという超簡単レシピですが、なかなかその発想はなかった!

おにぎりだから子供と一緒に作ったりもできるし、受験シーズンの夜食や軽食にもぴったり。

お弁当を作る時間がなくても、この卵焼きおにぎりを持っていっただけで「それ何?」と注目されるかも?

作り方は映画のパンフレットに記載されていました。

ツナグ 卵焼きおにぎりの作り方は?

【材料】

ごはん:3合程度

ふりかけ:適量

卵:2個

小麦粉:少々

おにぎりなので、お好みのふりかけでいいですが、味が濃いほうが美味しいですよ。
お好みで中に具材を入れてみるのも面白いかも。

【作り方】

1、ごはんにふりかけをかけ混ぜ合わせ、おにぎりを作る。

2、おにぎりを、小麦粉、溶き卵の順につける。

3、薄く油をひいて、おにぎりを一面ずつフライパンで焼いて固める。

おにぎりを作って、小麦粉と卵をつけて焼くだけなので、簡単ですよね。卵焼きを作るよりも簡単なんじゃないの?

おにぎりは焼いている時に形が崩れないようにしっかりと握ってくださいね。

 

卵焼きおにぎりの他にも『ツナグ』では歩美の祖母・アイ子がつくる料理がたくさん登場します。

目玉焼き乗せトーストや豆乳鍋、野菜のタジン鍋や白菜の重ね煮などどれも美味しそうでした。

目玉焼き乗せトーストは朝食に、豆乳鍋や野菜のタジン鍋などはこの冬ぴったりのメニュー。身体が温まりそうです。

ツナグ風豆乳鍋はしらたきをたくさん入れるのがポイントですよ♪

スポンサーリンク

-映画
-,

Copyright© COCO’s BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.