【泥棒役者】キャストに片桐仁や高畑充希!?原作本やあらすじは?

投稿日:2017-02-17 更新日:

関ジャニ∞の丸山隆平さん主演映画『泥棒役者』のキャストが思わぬ形で明らかになりましたね。

丸山隆平さんが演じる元泥棒の恋人はなんと清水富美加さんでしたが、今回の騒動により降板となり、石橋杏奈さんに変更されるとのこと。

追記 恋人役ではなく編集者の役でした。

『泥棒役者』のキャストは丸山さん以外発表されていなかったので、ちょっとピンときませんが、映画『泥棒役者』の原作やあらすじについても調べてみました。

スポンサーリンク

映画「泥棒役者」のキャスト発表!清水富美加の代役は石橋杏奈

関ジャニ∞の丸山隆平さんが主演の映画『泥棒役者』は11月に公開する作品で、現在撮影が行われていましたが、清水富美加さんもそのキャストに含まれていたことが明らかになりました。

映画3本が撮影中といわれていましたが、その一つが丸山隆平さんとの共演だったとは驚きました。

まだ『泥棒役者』の主演以外のキャストは発表されていなかったので、思わぬ形での発表となりましたね。

清水富美加さんの代役は石橋杏奈さん。

石橋杏奈さんはホリプロに所属する女優で、『妖怪人間ベム』『花燃ゆ』『不安の種』などドラマや映画にも多数出演しています。

年齢24歳(清水富美加さん22歳)

芸歴も2007年から(清水富美加さんは2008年から)

身長は160cm(清水富美加さんは162cm)

年齢も身長も近いことから代役に決まったようです。

ただ見ている側としては今回発表されたばかりなので代役というより本キャストの位置づけですが(苦笑)

 

映画「泥棒役者」の原作の本やあらすじは?

2017年11月に公開の映画『泥棒役者』は「とと姉ちゃん」などの脚本家として知られる西田征史さんが手がけた舞台を映画化した作品。

原作は小説ではなく、舞台だったんですね。

『泥棒役者』のあらすじは、

泥棒から足を洗い、恋人と幸せに暮らしていた主人公。

泥棒仲間に脅され絵本作家の豪邸に忍び込むものの、屋敷の人達に見つかってしまい、「豪邸の主人」「絵本作家」「編集者」と勘違いされてしまう。

警察に捕まることを恐れた主人公はバレないように色んな人物になりすます。

 

といった内容です。

話を聞くだけでも面白そうですよね。丸山隆平さんは4人の人間を演じるということで、かなりの演技力を試されます。

スポンサーリンク

映画「泥棒役者」キャストに片桐仁や高畑充希!市村正親も

映画「泥棒役者」のキャストが2月20日に発表されました。

■大貫はじめ/元泥棒ー丸山隆平

■藤岡美沙/はじめの恋人ー高畑充希

■畠山則夫/はじめの泥棒仲間ー宮川大輔

■前園俊太郎/豪邸の主人・絵本作家ー市村正親

■高梨仁/前園家の隣人・ユーチューバーー片桐仁

■奥江里子/編集者ー石橋杏奈

■米村真由美/編集長ー峯村リエ

■轟良助/セールスマンーユースケ・サンタマリア

舞台で上演された時は押しの強いセールスマン役にムロツヨシさんが抜擢されましたが、今回はユースケ・サンタマリアさん!

しかも片桐仁さんも出演しますよ。なんと役はユーチューバーという舞台には登場しないオリジナルキャラです。これは楽しみですね~

舞台では紅一点は編集者のみだったのですが、映画では恋人や編集長も女性です。

舞台とは少し変更されて映画ならではの楽しみ方もできそうですね。

監督・脚本は西田さんなのでどちらにせよ、面白い内容になっていることは間違いなさそうです。

スポンサーリンク

-映画
-

Copyright© COCO’s BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.