エヴァンゲリオンの新幹線の期間や停車駅は?記念限定グッズも発売

投稿日:2015-07-24 更新日:

エヴァンゲリオンと山陽新幹線のコラボで、エヴァンゲリオン初号機をイメージした新幹線が運行することになりました。

エヴァンゲリオンの新幹線が登場!いつから?

201506124

JR西日本とエヴァンゲリオンがコラボし、エヴァンゲリオンをイメージした新幹線を期間限定で運転することが発表されました。

山陽新幹線が全線開業から40周年、

エヴァンゲリオンがテレビアニメ放送から20周年を迎えることを記念した「新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト」として始動。

初号機をイメージした車両「500 TYPE EVA」は紫を基調にグリーンラインが入ったデザイン。

イメージ画像では随分とスタイリッシュでカッコいい外観となっています。早く本物が見てみたい!!

運転期間は2015年秋から2017年3月までで、博多~新大阪間を走行します。

対象となる便は博多6時36分発、新大阪11時14分着のこだま730号と、新大阪11時32分発、博多16時07分着のこだま741号の2便。

運転日や詳細については今後発表されるようですよ。

 

なかなか予約が難しそうですね。でも期間中に1回くらいは乗ってみたい。

乗車中はエヴァンゲリオンの世界観をテーマにしたコンテンツを楽しめたり、限定記念グッズも販売されるようです。

スポンサーリンク

幕張メッセでワンダーフェスティバル!エヴァンゲリオンブースで限定グッズも!

幕張メッセで開催されるワンダーフェスティバル2015(Summer)「エヴァンゲリオン20周年 in WF2015」ブースにはJR西日本が出展し、「500 TYPE EVA」の最新情報を展示するとのこと。

フェスでは山下いくとさんがカラーリングデザインをした「セブン-イレブン限定 光岡自動車エヴァンゲリオン オロチ」が展示されたり、記念スペシャルグッズも販売。

限定グッズや先行グッズもあるので要チェック。

記念ノベルティのプレゼントや撮影ブースも設置される予定です。

ワンダーフェスティバル2015[夏] イベント詳細

日時:2015年7月26日(日) 10:00~17:00

会場:幕張メッセ国際展示場 〒261-0023 千葉市美浜区中瀬 2-1
海浜幕張駅から徒歩 約5分

入場料:2,000 円 (公式ガイドブック付き/小学生以下無料)

出展ブース:4ホール hブース「エヴァンゲリオン20周年 in WF2015」

スポンサーリンク

-生活・社会
-,

Copyright© COCO’s BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.