髪の毛のパサパサの原因と改善方法は?オイルやシャンプーは何がいい?

投稿日:

朝の髪の毛のセットが綺麗に仕上がった日は気分が上がりませんか?

反対にセットが何度やっても納得できる仕上がりにならない時、私は気分がとても下がってしまいます。

なぜ上手く仕上がらないのか?と考えた時、髪がパサパサになっていることに気がつきました。

そこでパサつきの原因や改善方法について調べてみました。

スポンサーリンク

髪の毛がパサパサになる原因は?

なぜ髪の毛はパサパサになってしまうのでしょうか?

その原因はいくつかあります。

原因①シャンプーによる髪へのダメージ

市販されているほとんどのシャンプーには『界面活性剤』という薬品が配合されています。

この界面活性剤は低価格で汚れがよく落ちるという利点があります。

ですが、髪の毛に必要な水分や油分まで落としてしまうので髪の毛がパサついてしまう原因になるのです。

 

原因②ヘアカラー、パーマによる髪へのダメージ

最近はヘアカラーやパーマをされている方は多いですよね。

ヘアカラーやパーマをするとガラッとイメージチェンジできるので、頻繁にされる方も多いです。

ですが、これも髪を傷めてしまいパサつきの原因となります。

 

原因③髪の毛の摩擦

意外かもしれませんが、無理なブラッシングや髪の毛を乾かさずに寝てしまったりすると髪の毛が摩擦します。

髪の毛が濡れた状態だとキューティクルが開いたままになっており、その状態で摩擦を与えてしまうとキューティクルが剥がれてしまいます。

その結果髪の毛がパサついてしまうのです。

 

原因④乾燥

乾燥が原因でパサつくこともあります。

乾燥の時期の冬はもちろん、夏場も冷房などの影響で髪は乾燥してしまうのです。

また、ドライヤーによる乾燥も要注意。

 

さきほど、髪を乾かさずに寝るのは良くないと言いました。

矛盾しているので、「どういう事?」と思われるかもしれませんね。

ドライヤーによる乾燥はドライヤーの使い方を間違っている場合です。

ドライヤーのあて方を間違えていると乾燥してしまいパサついてしまいます。

 

原因⑤紫外線による日焼けによるダメージ

「髪の毛って日焼けするの?」と思いませんでしたか?

私は初めて聞いた時信じられませんでした。

ですが髪の毛は日焼けします。髪の毛専用の日焼け止めも販売されていますよ。

 

原因⑥ヘアアイロンの使用

高温のヘアアイロン等を毎日使用しているとキューティクルが剥がれてしまいます。

髪は熱に弱いのでパサつきの原因になってしまいます。

スポンサーリンク

髪の毛がパサパサになる人の改善方法は?

髪の毛がパサパサしてしまい悩んでいる方は多いと思います。

私もその一人です。

ではそのパサパサしてしまう髪の毛を改善していきましょう!

少し気をつけていただくだけでも随分と変わりますよ。

 

まずドライヤーのあて方です。

あまり知られていませんが、ドライヤーをあてるのは髪の根元です。

根元をしっかりと乾かしていただくと自然と毛先は乾きます。

もし毛先中心でドライヤーをあてているのであればそれは乾かし過ぎてパサつきの原因となっているのです。

 

このように就寝前は髪の毛を必ず乾かして寝てくださいね。

髪の長い方は就寝時に髪をくくって寝るのもオススメです。

摩擦が起こりにくくなりますよ。

 

そしてブラッシングです。

髪が絡まってしまったらどのようにブラッシングしていますか?

もし髪が絡まってしまっても無理やり何度も力任せにしてしまうとキューティクルが傷つきパサついてしまいます。

 

無理矢理ブラッシングするのではなく毛先から優しく丁寧にブラシを通してくださいね。

紫外線の強い日は髪の毛の日焼け止めをするのも良いですし、帽子を被るのも良いですよ。

 

そして何よりもトリートメントを取り入れていただきたいです。

リンスやコンディショナーは一時的にはツルツルして指通りが良くなりますが、髪の表面をコーティングしているだけなのでパサつきの改善にはなりません。

トリートメントは髪の中まで栄養分が浸透するのでパサつきの改善に期待ができます。

毛先中心に優しくつけて、すぐ流してしまわずに少し時間を置いて流してくださいね。

スポンサーリンク

オイルやシャンプーを変えると効果はあるの?おすすめの選び方

普段お使いのシャンプーはどのようなものでしょうか?

もしかするとそのシャンプーが髪や地肌に合っていなくて髪の毛がパサついてしまっているかもしれません。

そんな時はシャンプーを変えていただくのが良いですよ。

 

オススメのシャンプーは保湿成分が配合されているオイルシャンプーです。

最近はたくさん販売されていますよね。

シアバター、ホホバオイル、シードオイル、椿オイル、馬油などの保湿成分が配合されているオイルシャンプーを使っていただくと髪がしっとりしますよ。

 

シャンプー後につけるオイルもしていただくとより良いです。

ホホバオイル、椿オイル、オリーブオイル、ココナッツオイルなど

自然のもののオイルがオススメです。

 

私個人的にはホホバオイルが好きです。

もちろん好みや髪質に合うかどうかもあるのでご自分に合うオイルを是非探してください。

オイルをつける時は毛先を中心に、少しずつつけるようにしてくださいね。

 

キレイな髪はやはり憧れですよね。

パサパサの髪で悩んでいる方も少し気をつけていただくだけで潤いのある髪の毛を取り戻せます。

そうなると毎日が気持ちよく過ごせるようになりますよ。

ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

-生活・社会

Copyright© COCO’s BLOG , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.