花言葉で感謝や尊敬を!親や先生に「ありがとう」の意味の花を春夏秋冬別に紹介!

投稿日:

花言葉で感謝や尊敬を!親や先生に「ありがとう」の意味の花を春夏秋冬別に紹介!

お世話になった方や大切な方への感謝やお祝いなどで花を贈る事がありますよね。

ですが、花を選ぶ時どの花にすれば良いか迷ったことはありませんか?

 

どの花もキレイですが選ぶ花を間違えてしまうと相手に失礼になってしまう事もあります。

 

そこで、今回は親や先生に渡すのにおすすめな感謝や尊敬の意味を持つ花をご紹介します!

ぜひ花選びの参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

花言葉とは何?由来や意味は?

花にはそれぞれ花言葉がありますよね。

「花言葉」というのはいつ頃生まれたものなのでしょうか。

 

諸説ありますが、トルコで17世紀に生まれたという説が有力だと言われています。

 

当時、トルコでは恋人に言葉や文字ではなく花に自分の想いを込めて贈るという風習がありました。

それが少しずつ世界に広まり、各国でその花のイメージに合う言葉をつけられるようになったんですね。

 

花によって色々な意味の花言葉がありますよ。

いくつかご紹介しますね。

 

桜(ソメイヨシノ)→「純潔」「優れた美人」

赤いバラ→「あなたを愛しています」「愛情」「美」「情熱」

白いバラ→「純潔」「深い尊敬」

ピンクのバラ→「しとやか」「上品」「感銘」

たんぽぽ→「愛の神託」「真心の愛」「別離」

イチゴの花→「尊重と愛情」「幸福な家庭」「あなたは私を喜ばせる」

大根の花→「潔白」「適応力」

 

このように同じ花でも色が変わると意味が違ったり、同じ花でも複数の花言葉を持つ花があります。

また、たんぽぽのように雑草として道端に生えている花にも花言葉はあります。

 

そして、意外にもイチゴや大根等の果物や野菜の花にも花言葉があったんです!

こうして調べてみると面白いですよね。

 

スポンサーリンク

花言葉で感謝や尊敬を伝えよう!親や先生に贈る花は?

花言葉で感謝や尊敬を!親や先生に「ありがとう」の意味の花を春夏秋冬別に紹介!

花を贈る時とはどんな時があるでしょうか。

卒業式、送別会、お祝い、母の日、結婚式などが考えられますね。

 

母の日や大切な家族の誕生日に顔を見て「いつもありがとう」「いつまでも元気でいてね」等の言葉にするのは少し照れくさいですよね。

でも、上手く自分の気持ちを伝えられない時は花言葉を使って花を贈ることで気持ちを伝えることができます。

 

母の日の花といえば、赤やピンクのカーネーションですよね。

赤いカーネーションには「母への愛」など、

ピンクのカーネーションには「感謝の心」など

の意味があります。

 

お母さんに贈る花にピッタリですよね。

今までは母の日に何気なくカーネーションを贈っていましたが素敵な意味があったのですね。

 

スポンサーリンク

親や先生におすすめの感謝や尊敬の花言葉を持つ花は?

親やお世話になった方へ花を贈る時にオススメのものをいくつかご紹介します。

 

母の日…カーネーション

母の日におすすめの花はやはり「カーネーション」

カーネーションの花言葉は色によって違います。

赤「母への愛」「母の愛」 

ピンク「感謝の心」「あたたかい心」

 

カーネーションは感謝と母親への愛の意味を持つので、母の日に贈る花にもってこいですね。

 

ただし、カーネーションにはいくつか色があります。

色によっては同じカーネーションでもネガティブな意味になるものがあるので注意してくださいね。

 

卒業式

卒業式で先生に贈るのにおすすめの花は「スイートピー」「カスミソウ」「ピンクのガーベラ」です。

 

スイートピーの花言葉:「門出」「別離」「優しい思い出」

カスミソウの花言葉:「幸福」「感謝」

ピンクのガーベラの花言葉:「感謝」「思いやり」「愛情」

 

このような花お世話になった先生へ贈るのにオススメの花です。

スイートピーには門出や優しい思い出などの意味があり、卒業式にピッタリの花言葉です。

 

カスミソウやピンクのガーベラには感謝という意味があります。

先生へ「ありがとう」という気持ちが込められるので良いですよね。

 

また、ガーベラには色は関係なく、ガーベラ全体の花言葉で「希望」という意味もあります。

とても前向きな素敵な花言葉ですね。

先生も卒業式に前向きな言葉をもらうと安心してくれるのではないでしょうか。

 

誕生日

白いバラの花言葉:「心からの尊敬」「純潔」

ピンクのバラの花言葉:「温かい心」「感謝」「愛を持つ」

 

誕生日をお祝いする時にオススメなのがバラです。

バラは愛を伝える時に使うイメージが強いですが、色によって尊敬や感謝という意味の花言葉を持っています。

 

バラは見た目も豪華ですし誕生日にピッタリですよね。

感謝や幸福といった意味を持つカスミソウや誕生花で花束を作って贈るととてもキレイですよ!

 

春夏秋冬別の感謝や尊敬の意味を持つ花

花言葉で感謝や尊敬を!親や先生に「ありがとう」の意味の花を春夏秋冬別に紹介!

季節の花に感謝、尊敬の意味の花言葉を持っている花はあるのでしょうか。

季節別に調べてみました。

 

春の感謝・尊敬の花

赤いポピー→「感謝」「慰め」

ゼラニウム→「尊敬」「信頼」

 

夏の感謝・尊敬の花

カンナ→「情熱」「尊敬」

トルコキキョウ→「感謝」「穏やか」

 

秋の感謝・尊敬の花

青いサルビア→「尊敬」「知恵」

白いダリア→「感謝」「華麗」「移り気」

 

冬の感謝・尊敬の花

金柑→「感謝」

 

その季節の花で感謝や尊敬の気持ちを伝えるのも素敵ですよね。

 

いかがでしたか?

美しい花にはすべて花言葉があります。

花を贈る時は見た目で選ぶのも良いですが、花言葉を調べて贈るとご自分の素直な気持ちを相手に伝える事ができます。

きっと花をもらった相手の方は心から喜んでくれますよ。

スポンサーリンク

-生活・社会

Copyright© COCO’s BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.