着物(振袖)の色には意味がある?似合う色の選び方や男性に好まれるのはどれ?

投稿日:

最近は成人式や卒業式に振袖で出席される方が多くなりました。

特に成人式はほとんどの女性が振袖で出席されていますね。成人式で初めて着物を着るという方はとても多いです。

華やかで上品な振袖ですがなかなか着る事がありませんよね。そんな振袖の事を少し詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

成人式や卒業式の振袖とは?着物の色には意味がある?

振袖とはどういったものかご存知でしょうか?

振袖には大振袖、中振袖、小振袖と種類があり、それぞれ袖の長さが違います。

袖の長さが長いほど格が高くなります。

 

成人式などで着られている振袖はほとんどが中振袖です。

振袖は未婚女性が着用する着物で一番の礼装になります。

ちなみに既婚者が着用する一番の礼装は留袖になります。留袖は袖が短くなっています。

 

なぜ未婚女性が振袖、既婚女性が留袖を着るのでしょうか。

昔は未婚女性が袖を振って男性に愛情表現をしていたからと言われています。

既婚女性はその必要がありませんので袖が短いのです。

 

また、人前で軽々しく話が出来ない時代では男性が女性の袖の長さを見て未婚者か既婚者かを判断していました。

振袖は「未婚ですよ」という男性へのサインでもあったのですね。

 

振袖の色はたくさんありますよね。華やかでとても綺麗ですが色にはどのような意味があるのでしょうか?

定番の色の意味についても調べてみました。

 

赤→赤色は昔から厄除けの色と言われています。情熱的で元気な印象です。

ピンク→愛らしい、優しい色です。とても女の子らしい印象になります。

青→かっこいい、クールで知的な色です。落ち着いた大人っぽい印象になります。

緑→安らぎ、癒しの色です。爽やかで穏やかな印象になります。

白→純粋な、清楚な色です。女性らしい汚れのないピュアな印象になります。

黒→高級感のある色です。大人っぽく強い女性という印象になります。

意味が分かると自分の見せたい印象で着物も選ぶことができますね。

スポンサーリンク

着物(振袖)の似合う色の選び方

振袖はたくさんの色や柄があり本当に迷いますよね。

どの振袖も素敵なので目移りしてしまい、なかなか決める事ができません。

素敵だなと思っても試着してみるとイマイチだったり、微妙かなと思っていたものが試着してみるととても素敵だったり。

たくさんの種類があるので似合う振袖を見つけるのは一苦労です。

似合う振袖はどのように探せば良いのでしょうか。

 

振袖の色や柄はご自身の体格で選んでいただくと似合う振袖が見つかりますよ。

 

身長の高い→身長の高い方ははっきりとした原色のような色味が良く似合います。小さい柄よりも大きな柄を選ぶととてもバランスが良く、かっこよく着こなせます。

身長の低い→身長の低い方は淡い可愛らしい色が似合います。薄いピンクなどの優しく可愛い色で柄の大きさは小さめを選んでいただくと良いですよ。

細身の体型→細身の方は白や黄色等の膨張色になる色が似合いますよ。暖色系の色が良いですね。

ぽっちゃり体型→ぽっちゃりな体型の方は黒や紺等の濃い色が似合います。濃い色は体を引き締めて見せてくれるのでスッキリとした印象になります。
柄は少なめが良いです。上半身にはあまり柄の無いものを選んでいただくとよりスッキリして見えますよ。

 

ご自分の肌の色に合わせて似合う色を探すのも良いです。

肌の白い方→淡い色や白などが似合います。赤や紫などのはっきりとした濃い色も肌の白さが引き立ちキレイに見えますよ。

標準の肌の色の方→肌の色がイエローベースの方は黄色や黄緑などの明るい色がよく合います。ブルーベースの方は紺色など濃いめの色がよく似合いますよ。

健康的な肌の色の方→白色やオレンジ色など明るい色が良いですよ。

振袖の色や柄は体型や肌の色に合わせると似合う色は見つかりやすいです。あとは着る方がイメージしていた振袖に近いか、写真映えする振袖かで決めると良いですよね。

 

成人式や卒業式で着る振袖なのでやはり着用するお嬢様に最終的には決めていただくのが一番です。

着物は普段着慣れていないものなので、わからない事が多いです。そこで親子で一緒に見るというのも一つの方法です。

スポンサーリンク

振袖の人気の色はどれ?男性に好まれる色は?

振袖の人気の色って気になりますよね。どのような色が人気なのでしょうか。

一番人気があるのはやはり定番の赤色です。元気で目を引く色ですよね。

若い女性にピッタリの色です。

赤といっても朱赤やワインレッドのような赤など種類はたくさんあります。それも人気の秘密ですね。

 

二番人気はです。

黒は体型を引き締めて見せてくれる色です。黒地は柄が映えてとてもキレイです。

キリッと大人な強い女性という印象があり、カッコいい着こなしができるので人気があります。

 

三番人気はピンクです。

ピンクは女の子らしく可愛く優しい印象にしてくれます。ピンク色が好きという女性は多いので人気がありますよ。

毎年この3色は人気です。自分らしさを表現しやすい色なのかもしれませんね。

 

では次はどうしても気になってしまう男性に好まれる色とは何でしょうか。

まずはピンクです。

ピンクは男性から見ても可愛らしく女の子らしい色なので好まれますね。

淡い紫も人気がありますよ。優しく、そして少し色っぽい印象になりますね。

淡い黄色はふんわりとした、若い女性に良く似合う明るい色なので好印象です。

男性は淡いやわらかいパステルカラーが好きなようですね。

 

かといって他の色が好まれていない訳ではありません。

男性が好まないのは振袖を少し着崩して花魁風等にして着ている事です。

個性的ではありますが男性はきちんとキレイに振袖を着ている女性を美しいと感じるようですよ。

 

たくさんの色や柄のある振袖。

どれも素敵なので選ぶのは大変かもしれませんがとても楽しい時間でもあります。

素敵な振袖を見つけて成人式や卒業式を一生の良い思い出にしてくださいね。

スポンサーリンク

-生活・社会

Copyright© COCO’s BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.