人物

夏帆の顔が伸びて変わった!?原因は口元と歯茎?劣化前の画像と比較!

投稿日:

ドラマに映画と活躍する女優の夏帆さん。

夏帆さんといえば、バラエティ番組『学校へ行こう』のイメージが強かったんですが、10代の可愛らしさから一転し、大人っぽくなりました。

しかし、一部では「劣化した!顔が変わった!」とも言われているんですね。

顔がどのように変わったのか、もしそうなら原因は何か調べてみました。

現在の姿の画像もピックアップ!

夏帆の顔が伸びた?変わったというけど本当?

夏帆

夏帆(かほ)

生年月日:1991年6月30日

出身地:東京都

所属:スターダストプロモーション

現在25歳の夏帆さんは小学5年生のときに原宿でスカウトされて芸能界入りしました。

スカウト=原宿、渋谷という女優やモデルさん多いですよね。

ツーカーホン関西という携帯事業サービスのCMでデビューています。

女子中高生向けのファッション雑誌『ピチレモン』の専属モデルとしても活躍し、その後も数々のCMや作品に出演。

ブレイクのきっかけは『三井のリハウス』のリハウスガールですね。夏帆さんは11代目リハウスガールとして2004年4月から2007年3月まで就任していました。

2007年の主演映画『天然コケッコー』では日本アカデミー賞新人賞などの数々の賞を受賞しています。

透明感があって清楚な少女だった夏帆さんですが、顔が変わったという声や劣化してしまったという声があります。

一体どういうことなのでしょうか。

夏帆の顔が変わって伸びた?劣化の原因は口元や歯茎?

夏帆さんが劣化したといわれる写真の1つに「海街daily」の発表会見の写真があります。

夏帆

2015年の頃ですね。

夏帆さんはこれまでロングヘアというイメージですが、ショートボブにしたことで雰囲気はがらりと変わっています。

しかし、まだ20代前半でありながら口元のほうれい線が見えていますね。気になる人は気になるか?

上の歯も根本が見えてもう少しで歯茎が見えそうです。

夏帆

こっちはもっとはっきりとしています。目の下のクマも気になりますね。

あの頃の夏帆さんはいずこへ・・・

10代の頃は愛らしい顔立ちが老け込んでしまったのは仕事疲れや体重の減量ではないかといわれています。

 

夏帆さんは出演作品も多いですし、学業もあるだろうからかなり多忙になりますよね。

役作りで体重が落ちれば頬の肉も落ちてほうれい線が目立つようになります。

顔も頬がこけて全体的に細くなるので伸びたように感じるんですね。仕事疲れで血流が悪くなれば皮膚の薄い目元のクマも現れます。

仕事の多忙と体重減少に顔の疲れが目立つようになり、劣化したといわれるようになってしまったのでしょう。

特に2013年の映画『みんなエスパーだよ』ではこれまでとは違う役に挑み、それがとてもストレスになっていたよう。

そこから徐々に劣化についても囁かれ始めているので、仕事を頑張りすぎたことによるものと考えられます。

 

劣化した夏帆!でも最近復活して可愛くなったといわれてる

でも最近は可愛くなった、復活してきたとも言われています。

2016年のNHK『スタジオパークからこんにちは』に出演した時の夏帆さん。

夏帆

ほうれい線がだいぶ薄くなっているように見えます。

かわいい!!

現在はバカリズムさんが原作・脚本・主演を務める『架空OL日記』にも出演している夏帆さん。

出演作も多く大変でしょうが、体も気遣って無理してほしくないですね。

-人物
-

Copyright© COCO’s BLOG , 2018 All Rights Reserved.