人物

亀梨和也は頭がいい?学歴や出身中学校・高校大学はどこ?

投稿日:

KAT-TUNのメンバーの1人である亀梨和也さん。

ドラマ『FINAL CUT』の最終回を迎える亀梨和也さんが3/13のナゾトレに出演します。

 

4月にはKAT-TUN復活コンサートも開催され、まさにリハーサルや準備と大忙しですよね。

そんな、亀梨和也さんの学歴や出身学校について調べてみました。

 

 

亀梨和也がナゾトレに!頭がいいの?

 

亀梨和也さんはジャニーズグループ『KAT-TUN』のメンバーの一人であり、1998年にジャニーズ事務所に入所

ジャニーズに入ったきっかけはいとこが履歴書を送ったから。

 

家族や親戚が履歴書を送ったという話はジャニーズの中では珍しくありませんが、亀梨さんはオーディション当日も父親に何も聞かされないまま会場に行って合格してしまったんです。

 

すでにオーラーが溢れていたんでしょうね。

つくづくジャニーさんの見抜く力は凄いと思います。

 

オーディションに見事合格してジュニア入りを果たした亀梨さん。

同期には同メンバーの中丸雄一さんや元メンバー赤西仁さんもいました。

 

2001年には『KAT-TUN』を結成し、2005年には松潤が出演した『ごくせん』の第2シリーズで生徒役として出演。

赤西さんとともに注目されました。

 

KAT-TUNのグループ名はメンバーの頭文字を取ったものであり、Kが亀梨さんであることから、リーダーと間違われるというエピソードもあります。

 

亀梨和也の出身小学校や中学時代は?

14歳の時にはジュニア入りをしていた亀梨さんは中学校は松江第三中学校に通っていたそうです。

小学校については情報を見つけられませんでしたが、中学校は松江第三中学校と同じ学区であることから江戸川区の小学校だったと考えれますね。

 

幼少期から野球を始めていた亀梨さんは中学校では野球チームに所属していました。

ジャニーズでは野球大会がありますが、亀梨さんの野球エピソードに関しても有名ですよね。

 

亀梨和也の学歴は?出身高校や大学の偏差値も

中学校を卒業後も亀梨さんは堀越や日出学校といった芸能人御用達の学校ではなく、地元の水元高校に進学。

偏差値は43と、難易度としてはさほど難しい学校ではありません。

 

レッスン等で忙しくなるため、偏差値もそれほど高くない学校へ進学したのではないかと思われます。

ちなみに水元学校は2006年に閉校し、本所工業高校と統合されて葛飾統合高校となっています。

 

気になる大学ですが、亀梨さんは芸能活動に専念するため大学へは進学をしていません。

そのため、学歴は高卒ということになりますが、中には高校を中退したのではないかという噂もあります。

 

ジャニーズでは大学を卒業したメンバーというのは実はそう多くはないんですよね。

また、高校も芸能活動が忙しくなり中退してしまった方もいます。

 

亀梨さんの場合は『金八先生』『ごくせん』『野ブタ。をプロデユース』などテレビ出演も多く、グループの活動と合わせて多忙でしたから、両立は厳しかったでしょう。

 

だから学業よりも仕事を優先したというのは当然ですよね。

そんな亀梨さんですが、学歴が高かろうと低かろうと、幼い頃から大人の世界で揉まれてきて、ドラマでは色んな役を演じているのですから、クイズもできると思っています。

ナゾトレではどんな回答を導きだすのか楽しみです。

-人物

Copyright© COCO’s BLOG , 2018 All Rights Reserved.