【中日】川上憲伸の引退後の活動はどうなる?コーチは?

投稿日:

中日ドラゴンズのエースとして活躍した川上憲伸(かわかみけんしん)選手が現役を引退することが発表されました。

2015年に中日を退団し、右肩手術を受けてリハビリを続けていた川上憲伸さんですが、2017年3月にユニフォームを脱ぐことを表明。今後の活動についてはどうされるのか気になるところです。

スポンサーリンク

中日エース・川上憲伸が現役プロ野球選手を引退!

中日ドラゴンズに所属していた川上憲伸さんは、徳島県出身。

高校・大学ともにエースとして活躍し、4年時にはキャプテンも務めていました。

1997年に、大学の先輩である星野仙一さんが監督をしている中日ドラゴンズに逆指名をし、入団。契約金はなんと1億円でした。

その後、中日で活躍した川上さんは一時はメジャーの挑戦を模索し、中日を離れてアトランタ・ブレーブスに入団しました。

しかし2011年に右肩の痛みを訴えはじめ、DL(故障者リスト)入りしてしまいます。DL入りをしてしまうと公式戦への出場はできなくなってしまうんですね。

2012年には中日ドラゴンズに復帰するも、勝ち星をあげられず戦力外通告を受け、引退会見やコーチを打診された川上さん。しかし、推定年俸3000万円で契約を結びました。

年俸3000万円とは大分下がってしまいましたね。

右肩の影響もあり、2015年10月には中日退団してリハビリを続けていましたが、どこの球団とも契約を結ぶことができず、2017年3月に現役を引退することを表明しました。

「肩が回復すればマウンドに立ちたい気持ちがあるのは確かです。ただ、自分としても、自分を応援してくれたファンの皆さまのためにも、一度はケジメをつけないといけないと思いました」と語っており、続けたい気持ちは強いようです。

徳島インディゴソックスからは投手兼コーチでオファーも届いていたようですが、入団にはいたらず、川上さんの引退によって1997年の中日のドラフト指名選手は全員現役引退となりました。

スポンサーリンク

川上憲伸の引退後の活動はどうなる?中日コーチは?

ネット上では、引退後は中日のコーチをするのではないかという声も多く見られました。

川上憲伸さんのカットボールを駆使した投球や広いナゴヤドームで流してホームランなど数々の素晴らしい功績を残してくれてありがとうございました。またコーチなど機会があればファンも楽しみにしてます。

川上憲伸さんがついに引退か…。まずは2軍の投手コーチから始めようか。もう既に中日の2軍ピッチングコーチでもしてるのかと思ってたよ。

中日ドラゴンズで活躍した川上憲伸投手が引退… あの強かった時代の、エースとして頑張ってくれたのは間違いない。この世代の選手は好きな選手が多いから寂しいな…

 

川上憲伸選手、お疲れさまでした。特に絶頂期のピッチング、素晴らしかったですね(*´ω`*)

前中日・川上憲伸引退か・・・ かつての投手王国中日の一時代を担った大エース。お疲れさまでした。 さあ、同じ明大出身の柳が後に続けるか?

川上憲伸引退か。昔パワプロくんでお世話になりまくったな〜。実際の試合でホームラン打ったの見た時は驚いたわ〜。お疲れ様でした。

憲伸、ひとまずお疲れ様でした。 中日の選手で一番全国区になった選手だったんじゃないかな 「押忍! 川上憲伸ッス」で

確か由伸が慶応で憲伸が明治で同期だったよね。これでまたひとつの世代に区切りがついたのかなぁ、お疲れ様でした。

スポンサーリンク

-人物

Copyright© COCO’s BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.