テレビ・映画

モンスターズユニバーシティのカタツムリ(ナメクジ)の名前やカレン先生の声優は誰?

投稿日:

モンスターズユニバーシティのカタツムリ(ナメクジ)の名前やカレン先生の声優は誰?

マイクとサリーの出会いを知ることができる学生時代のストーリー『モンスターズユニバーシティ』をあなたはご覧になりましたか?

ディズニー・ピクサー映画の代表作のひとつである『モンスターズ・インク』の続編であり、過去編として12年余りの時を越えて公開され話題となりました。

 

お馴染みのマイク・サリー・ランドールだけでなく、今作しか登場しない個性豊かなキャラクター達の中でもちょっと気になるナメクジ(かたつむり?)名前やカレン先生の声優について調べてみましたよ。

 

モンスターズユニバーシティのかたつむり(ナメクジ)の名前や声優は?

300体を超えるモンスターが多数在学する『モンスターズ・ユニバーシティ』

そこでもちょっと気になるのが、このかたつむりのようなキャラクター。

 

最初は殻を背負っているのかと思いましたが、カバンなんですよね。

ということは、この子はかたつむりではなくナメクジだったということ!

なんと紛らわしい(笑)

 

このナメクジのモンスターの名前はスラッグです。

「遅刻する~」と焦りながらも、速度がゆっくりなので一向に前に進まないという、ウケを狙った愛すべきキャラクターです。

 

もう見ているだけで癒やされますし、数多いモンスターの中でも比較的出番が少ないのにとても印象深かったです。

 

そして、ナメクジのスラッグの日本語吹き替えを担当しているのが、玉木雅士さん。

 

玉木さんは32歳と比較的若い声優さんでありながら、アニメをはじめ、アメリカンドラマから韓流ドラマまで様々なキャラクターをこなすマルチ声優さんの一人です。

例えば、韓流ドラマ『三銃士』のイ・ジヌクさんや、『パワーパフガールズ』の強敵である『カレ』の吹き替えを担当した経験を持ちます。

 

モンスターズユニバーシティのカレン先生の声優はあの女芸人だった!

次に紹介するのが、マイクの幼少期の学校の担任であるカレン・グレーブス先生。

厳しいながらも優しくて、マイクのことを心配していました。

 

それにしても、つのがあり羊なのかヤギなのか、一体何のモンスターか謎です。

体がしましまだからシマウマも混ざっているのでしょうか。

 

カレン先生の声を吹き替えているのは女芸人の柳原可奈子さん。

現在32歳の柳原可奈子さんは、日本で公開された2013年時は27歳。

カレン先生の年齢設定は35歳ほどだったことから、少し落ち着いた雰囲気を出すのに苦労したとのことです。

 

ちなみに柳原可奈子さんは声優として、『アンパンマン』のヒヤリコ役や『ジョバンニの島』のみっちゃん役として出ていたり、『サザエさん』では本人役で登場したこともあります。

 

ピクサー映画の代表作『モンスターズ・インク』の続編として公開された『モンスターズユニバーシティ』では個性豊かなキャラクターがたくさん。

そして、サリーとマイクの出会いから友情が芽生えるまでを見ることができます。

 

そして、ここから『モンスターズ・インク』の話につながるわけですね。

『モンスターズ・ユニバーシティ』を見てから『モンスターズ・インク』を見ると、また新たな発見がありますよ。

 

『モンスターズインク』を見れるのはU-NEXTだけ!

>>U-NEXTって本当に無料なの?特徴を解説

 

-テレビ・映画

Copyright© COCO’s BLOG , 2018 All Rights Reserved.