人物

村岡桃佳の学生時代や家族構成は?出身中学校や高校はどこ?

投稿日:

村岡桃佳の学生時代や家族構成は?出身中学校や高校はどこ?2018年の平昌パラリンピックで村岡桃佳さんが14日に金メダルを獲得しました。

これで4個目のメダルですよ!凄すぎます。

 

そこで今回は活躍した村岡桃子さんについて調べてみました。

 

村岡桃子が金メダル!平昌パラリンピックでのメダルの数は?

名前  :村岡桃佳
出身  :埼玉県深谷市
生年月日:1997年3月3日(22歳)
身長  :150cm
体重  :37kg

 

誕生日がなんと3月3日の桃の節句です。なので桃という名前がついたのでしょうね。

 

3月14日のアルペンスキー女子大回転座位で1位となった村岡桃佳さん。

平昌パラリンピックでは

  • 滑降で銀メダル
  • スーパー大回転で銅メダル
  • スーパー複合で銅メダル

とすでに3つのメダルを獲得しており、今回のも合わせると4個目のメダルとなります。

 

しかも今回は金メダルですからね。

本当におめでとうございます!

 

 

村岡桃佳の学生時代!高校や大学は?

素晴らしい活躍を見せてくれた村岡桃佳さんですが、学生時代はどうだったのでしょうか。

 

村岡桃佳さんは埼玉県深谷市にある川本中学校が母校です。

私はふっかちゃんが好きなので、深川市と聞いてまず頭に浮かんでしまいました。

公立校なので、小学校も地元の小学校だったのでしょうね。

 

村岡さんは中学二年生の時に本格的にスキーを始め、2014年のソチオリンピックにも出場しています。

ソチオリンピックでは、初出場にして大回転種目で5位という素晴らしい結果を出していますよ。

 

今回も村岡さんがパラリンピックに出場することが決まった時は川本公民会で壮行会が行われ、母校の中学校吹奏楽部の演奏もあったそうです。

素敵な中学校ですよね。

 

中学校を卒業後は正智深谷高校へと進学した村岡さん。

この高校の偏差値は49-60で学科によって異なります。

 

卒業生には土田晃之さんや体操選手の内田航平さんなどがいます。

スポーツにも力を入れており、スポーツ選手も多く輩出している学校なんですね。

 

 

現在21歳の村岡桃佳さんは現役大学生。

2015年に早稲田大学のスポーツ学科のトップアスリート入試に合格しています。

 

現在はスキー部に所属しており、寮生活を送っているとのことです。

 

村岡桃佳の家族構成は?父母の名前や仕事は?

村岡さんを支えていた家族についても調べてみました。

 

父親の秀樹さんは46歳で、職業は水道関連の仕事をされているようです。

両親のどちらかがスポーツ選手だったり上手な方なのかと思ったのですが、スキーは趣味程度の経験しかなかったそうです。

 

手探りながら2人で試行錯誤して練習していたんですね。

村岡さんの家族構成は母親と兄、姉、妹で、4人兄弟だったんですね。

 

母親の名前は操さんというそうです。

大学のスキー部は寮生活が条件であり、バリアフリー化が整っていなかった寮に貢献したのが村岡さんの母親だったよう。

娘のために精一杯サポートする両親の陰ながらの支えがあったからこその今回のメダルにつながったのではないでしょうか。

-人物

Copyright© COCO’s BLOG , 2018 All Rights Reserved.