逆さまつげの直し方や対処法は?手術は病院と眼科どっちが良いの?子供の場合は?

投稿日:

あなたのまつげの上まつげは上向きに、下まつげは下向きに生えていますか?

逆向きに生えているまつげを「逆さまつげ」といいます。

私は大人になるまで気がつきませんでしたが下まつげが逆さまつげです。

私と同じように逆さまつげの方はできれば治したいですよね。逆さまつげは治す事ができるのでしょうか?

スポンサーリンク

逆さまつげになる原因や症状は?視力は低下する?

逆さまつげは赤ちゃんの頃によくなります。

赤ちゃんのまぶたはまだ筋肉や脂肪がバランスよくついていません。

その為、逆さまつげになりやすいんです。

 

私の子供も逆さまつげになりました。

逆さまつげが原因で生後半年くらいまで目やにが止まらなかったです。

念のため眼科で診てもらいながら目薬を処方してもらっていました。

医師からは「もう少し大きくなったら治る子がほとんどなので大丈夫ですよ」と言われていましたが、内心「本当かな?」と疑っていました……。

でも生後半年過ぎた辺りから本当にピタッと目やにが止まりましたよ。

私の子供の逆さまつげは自然に治ったようです。

 

赤ちゃんに多い逆さまつげですが、逆さまつげになるのはいくつか原因があります。

逆さまつげは「睫毛乱生」といって、まつげがバラバラに生えている事によって起こります。

ほとんどのまつげは本来の正しい方向に生えていますが数本は逆向きに生えてしまう状態です。

 

まぶたの肉がまつげに乗ってしまい、まつげが目の中に入ってしまう状態の「睫毛内反」は赤ちゃんの頃になる先天性の場合も多いです。

先天性であれば私の子供のように治る事がほとんどです。

「眼瞼内反症」とは、まぶたのフチが内側に入り込んでしまう状態です。

こちらも先天性と後天性があります。

先天性ならこちらも自然と治ることが多いですが、後天性は加齢でまぶたがたるんでしまう事によってなります。

自然に治る事はないので注意が必要です。

 

私の下まつげの逆さまつげは恐らく睫毛乱生のような気がします。

幸いにも私の逆さまつげはひどくないです。たまに目がコロコロする程度です。

眼科でも特に何も言われていないので今のところは大丈夫なようです。

 

しかし逆さまつげになるとどんなデメリットがあるのでしょうか。

逆さまつげはまつげが目の中に少し入るだけで我慢すれば大丈夫だと思いがちですが、逆さまつげはひどくなると眼球や角膜を傷つけてしまいます。

まつげが常に目に入っている状態ですからね。

 

傷が原因で結膜炎や角膜炎になってしまう事もあります。

角膜に傷が出来てしまうと視力が落ちてしまう事もあるのです。逆さまつげを簡単に考えてはいけませんね。

スポンサーリンク

逆さまつげの対処法!自力での直し方は?ビューラーで直せる?

逆さまつげはバラバラに不ぞろいで生えていたり、まぶたの重み等が原因で逆さまつげになってしまいます。

そんな時には自分で対処できれば良いですよね。自分でできる対処法はどんなものがあるのでしょうか。

 

一番簡単なのはビューラーで逆方向に生えているまつげを正してあげる事です。

ビューラーでクセをつけても数時間経つと元に戻るので気がついた時に出来るだけこまめにしてくださいね。

下まつげが逆さまつげの場合は下まつげ用の小さいビューラーを使うと便利ですよ。

 

ビューラーが面倒な方はまつげパーマが良いですよ。

パーマなので数週間で取れてしまいますがビューらを何度もする手間は無くなります。

まつげパーマは基本的には上まつげのみをかける方が多いですが、下まつげもパーマはできます。

下まつげの逆さまつげの方で下まつげもパーマをしたい方はサロンに一度相談してみてくださいね。

 

あとはまつげを抜くという方法もあります。

数本が逆向きに生えているという場合のみですが抜くと一時的に症状は治まります。

ですが毛なのでまた生えてきます。その度に何度も抜く必要があります。

何度もまつげを抜くというのはあまり良くないですので個人的にはあまりオススメはできません。

スポンサーリンク

逆さまつげの直し方!手術は病院と眼科どっち?費用は?

逆さまつげは自分である程度は対処できますが手間がかかり大変です。

そんな時は病院や眼科で手術するという方法もあります。

逆さまつげは眼科、病院なら形成外科や美容外科で手術をしてくれます。

 

逆さまつげは眼球に傷をつける立派な病気ですので手術には保険が適用されます。

ただ注意が必要なのは、美容外科の中には保険がきかないクリニックがあることです。

事前に必ず確認してくださいね。

 

保険が適用されるので両目の逆さまつげを手術しても費用は1万円前後、片目だけなら6千円前後でできます。

手術というのでもっと高いイメージでしたがこれなら安心して手術をできそうですよね。

 

逆さまつげの手術をすると二重になるという噂があります。それは本当なのでしょうか?

逆さまつげの手術は切開法といってまぶたを切って二重のラインを作るという方法です。

二重にするとまぶたが引き上げられてまつげが外側に出てきます。また、下まぶたの逆まつげの手術も切開法になります。

 

切開法の他には埋没法という手術方法もあります。

埋没法はまぶたを切らずに二重のラインを作りながらまぶたを縫い合わせていく方法です。

切開法よりはまつげが上がりにくいですが切らないので痛みや腫れなどはほとんど起こりません。

どちらも二重にする手術なので、逆さまつげの手術で二重になるというのは本当のようですね。

 

また、切開法は保険適用なのですが埋没法は一部が保険適用となって費用の違いが出てきます。費用の事も含めてよく検討するようにしてくださいね。

 

子供でも逆さまつげがひどい時は手術する事ができます。

2~3歳までは様子を見る場合が多いのですが、改善しないようであれば手術をします。

大人の場合は局所麻酔ですが小さい子供は全身麻酔となります。

小さい子供は怖がって暴れてしまったりするからでしょうか。小さい子供に全身麻酔は少し怖い気もしますよね。

常に目に違和感があるのはとてもツライですよね。逆さまつげに悩んでいる方の悩みが少しでも軽減してくれれば嬉しいです。

スポンサーリンク

-生活・社会

Copyright© COCO’s BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.