竹内涼真の学歴は?小中学校や高校・大学時代はサッカー一筋!?

投稿日:

竹内涼真

ただいま人気急上昇中の竹内涼真さん。

竹内涼真さんは2013年にminaの男性専属モデルオーディションで見事グランプリを獲得し、その年の10月にはドラマデビューを果たしています。

翌年の2014年には「仮面ライダードライブ」で主演を務めました。

仮面ライダーや戦隊モノの主演を務めた俳優さんは人気を集めますが、竹内涼真さんもその1人。

「青空エール」や「帝一の國」といった話題作に次々と出演し、2017年には「ひよっこ」の主要キャストとしてさらに知名度がアップしています。

そんな竹内涼真さんの学生時代について調べてみました。

スポンサーリンク

竹内涼真の小学校や中学校はどこ?


竹内涼真(たけうちりょうま)

生年月日:1993年4月26日

身長:185cm

出身地:東京都

所属:ホリプロ

竹内涼真さんの学歴や子供時代が気になって、小学校や中学校を調べてみましたが、公表はされていないようですね。

出身地は東京となっていますので、地元の東京の公立小中学校に通っていたのではないでしょうか。

もし引っ越しなどをしていたら、テレビなどでもそのような話が出ることもあるでしょうし、現時点では東京の学校の可能性が高いですね。

竹内涼真さんの情報で多いのは、サッカーについてです。

5歳から始めて大学に入るまで15年間サッカーをやっていました。

小学生時代のサッカーの試合の様子がこちらで見られます。

小学生の頃から大きかったんですね。あまり雰囲気は変わってないように感じます。昔からイケメンでした。

スポンサーリンク

竹内涼真の高校時代の学歴や偏差値は?

竹内涼真さんの高校時代についても、学校生活の情報はほとんどありません。

ただ、サッカー好きであることには変わりなく、ボールを追いかけることに明け暮れる日々だったんでしょうね。

 

竹内涼真さんは、中学生と高校生の時にクラブユースに所属していました。

東京ヴェルディでディフェンダーとしてプレーしていたんですね。

竹内涼真さんは185cmと身長が高いので、その高身長を生かしていたのではないでしょうか。

高校2年生、3年生の時のクラブユースの大会では2連覇を果たしたともいわれています。

もしかしたら俳優でなくサッカー選手として活躍していたのかしれませんね。

 

そんな竹内涼真さんですが、高校は聖学院高校に通っていたという情報が流れています。

中高一貫の男子校なので、もし本当だとすれば中学校も聖学院という可能性もありますね。

 

聖学院高校は「仮面ライダードライブ」や「帝一の國」で共演していた志尊淳さんの出身校でもあります。

学年は竹内涼真さんが1つ上になりますが、同じ時期にこんなイケメンが2人も通っていたかと思うと羨ましいですね。

しかも、そんな2人が共演を果たすなんて、夢のような話です。

 

ただ、竹内涼真さんはドラマの完成披露イベントでこんな話をしたことがあります。

「(高校時代は)モテたがりでしたね。高2の文化祭の時に、1年生が僕のクラスに遊びに来て、呼ばれたんです。

なんだよーだるいなって感じで行ったんです。

どうせ連絡先聞かれるとか、告白されると思ってたら、“竹内さんって隣のクラスの◯◯くんと仲いいですよね”って。

全然俺じゃなかった(笑)。

それが1日に3件くらいありましたね」

男子校だったら、こういった話はないですよね。

しかも、聖学院高校のウィキペディアを見ると、著名な出身者の中に、志尊淳さんの名前はありますが、竹内涼真さんの名前はありません。

 

これだけ知名度もあがり人気者になった竹内涼真さんの名前がないという事は、出身校ではないということでしょうか?

それとも公表されてないだけ?

いずれにしても、竹内涼真さんは、学校生活や学生生活を楽しむよりも、サッカー中心の生活をされていたんでしょうね。

スポンサーリンク

竹内涼真の大学について

竹内涼真さんはクラブユースでの活躍もあってか、サッカー推薦で立正大学地球環境科学部地理学科に入学しました。

地理学科の偏差値は50前後ですので、学歴は平均的ということでしょうか。

 

大学でもサッカーを続けようと思った竹内さんですが、入学後に手術をしなければいけないほどの大怪我をしてしまったことがあるそうです。

その後も諦めずに練習に励みサッカーは続けていましたが、ある時「自分がプロにはなれることはないな」と悟り、プロになる夢を断念。

現在に至っています。

「もったいない・・・」と思ってしまいますが、本気でプロを目指しサッカー漬けの日々を送り、プロになるためだけにきつい練習にも耐えて頑張って、それが人生のすべてだったとしたら・・・

それが叶わないと自分の限界を知った時、自ら引き際を決めちゃうものなんでしょうね。

でも、だからこその「今」の竹内さんがいるのですから、これからの俳優活動も応援していきたいですね。

 

そういえば、水嶋ヒロさんも将来が有望されたサッカー選手でした。しかし、水嶋さんも怪我でサッカーを諦めて芸能界に入られたようです。

何かを極めた方は、別のことでも何かしらの才能が発揮されるんでしょうか。

それとも、努力するからこそ、どんなところでも結果に繋がり成功するのでしょうか。努力は報われるばかりではないですが、努力する過程が大切なのかもしれませんね。

 

竹内涼真さんとユース時代に切磋琢磨し、一緒にプレーしていた仲間の中には、現在プロサッカー選手として活躍されている方もいます。

東京ベルディ 杉本 竜士選手

東京ベルディ 南 秀人選手

FC大阪   舘野 俊祐選手

ブリオベッカ浦安 田中 貴大選手

竹内涼真さんが苦楽を共にしたかつての仲間たち。

そんな仲間からは「カラオケがすごくうまい」というエピソードも語られているようです。

現在はサッカーとは違う別の道で輝きを放っている竹内涼真さん。これまでのさわやかイメージとはかけ離れた役にも挑戦してほしいですね。

スポンサーリンク

-人物
-

Copyright© COCO’s BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.