人物

豊田真由子議員の家族構成!夫や子供の名前や学校は?家庭環境や子育てに不安の声

更新日:

豊田真由子議員の父親の職業は塾経営?DV(家庭内暴力)をしてた?

豊田真由子議員と同級生で中学から大学まで一緒だったという方ががSNSで学生時代の豊田議員について語っていました。

それによると、豊田議員の母親は父親からDVを受けていたようです。

実際に豊田議員の体にアザや傷ができていたわけではないようなので、精神的な暴力、暴言などではないかということですが、真相は分かりません。

ただ、やはり豊田議員の性格や今回の騒動の背景には家庭問題が大きく影響していそうです。

 

豊田議員の父親は立場のある人物のようで、調べてみると実家の船橋市で進学塾を経営しているという情報を見つけました。

通っていた方の書き込みでは塾長については「優しい印象だった」という声もあり、内と外ではだいぶ顔が違ったのではないでしょうか。

 

同級生の情報では母親はDVを受けていたようですが、書き込みを見ていると、父親よりも母親のほうが「性格がキツそう」「気が強そう」という声が多く見られました。

豊田議員の母親と実際に書き込みにあった母親と思った人物が同一人物とは限りませんが、その場合、父親の一方的なDVというよりも母親と父親の大喧嘩のような感じだったのではないかとも思いました。

しかし、学生時代の会話の中に

お父さんが暴力をふるう、精神的にも完全に威圧するタイプ。お母さんが耐えていて、自分も辛いけれど、そういう男の人ばかり選んでしまう傾向はある

という記載がありました。

実家では大声がよく聞こえていたとう情報もあり、喧嘩が絶えなかったのか、一方的な父親の声だったのかは分かりませんが、夫婦仲はよくなかったように思います。

豊田真由子議員の母親もおかしい!?子供時代の環境が酷すぎる

豊田議員の母親もおかしいのではないかと言われています。

園遊会の一件のことでしょうね。

普通の親であれば、娘の行動は止めるものですが、受付を無理に突破したというのは「この親にしてこの子あり」というやつでしょう。

また、「母親のほうが気が強そうだった」という掲示板の書き込みを見るに、同級生の語る母親像とは少しズレが生じます。

おそらく、父親は家でストレスを発散するタイプ、母親は家のストレスを外で発散するタイプだったのではないでしょうか。

もしそうであれば、豊田議員の性格はどちらかというと母親似ですね。

 

豊田議員の子供時代ですが、父親が進学塾を経営していたこともあり、塾長の娘が成績が悪いというのは塾のイメージに関わってきますから勉強にはうるさかったでしょう。

成績を落とさないように娘たちに厳しくしていたのは想像がつきます。

とはいえ、子供たち全員が医師・代議士・弁護士といった職業に就いたのは凄いとしか言えません。

 

父親が本当にDVをしていたのであれば、母親もそれに耐えるのにいっぱいいっぱいで子どもたちに十分な愛情を注げなかったとも思えます。

やはり豊田議員の性格は家庭問題が大きく影響していそうですね・・・

豊田真由子議員の夫の氏名は?職業は国土交通省で現在は別居中

豊田真由子議員は結婚しており、子供もいます。

夫の職業は国土交通省の官僚であることが分かっています。

名前も出版社の政官要覧に載っていたようなのですが、「プライバシーの侵害」として豊田議員が削除したようです。

つまり現在は名前は不明なんですが、その出版社は名前をしっているでしょうね。(データは残していると思うので)

一部では加計学園の獣医学部新設を急ぐように迫った和泉首相補佐官の部下との情報もありました。

 

どうやら調べてみると、子育てに関しては夫に任せていたようですね。

いくら忙しいとはいえ、旦那さんも官僚であれば多忙なのは一緒。協力して子育てをするものではないでしょうか。

子供が失敗したら、元秘書に対してと同じように怒鳴っていたのかとも考えてしまうのは私だけではないはずです。

追記情報

予想どおり家庭でも暴言が多かったようで「子供に母親のこんな姿は見せられない」と現在は別居中とのこと。

別居が必ずしも正解とは限りませんが、子を想って行動した夫はまともな方で安心しました。

しかし、子供が可愛い時期だと思うのに一緒に暮らせないのは寂しいのではないでしょうか。

なかなか忙しくて面倒が見れないので預けたとしても豊田議員の母親に預けるとは、もし離婚となったら親権はどうなるのでしょう。

 

豊田真由子の子供の名前や年齢は?小学校はどこ?

豊田真由子さんと旦那の間には2人の子供がいます。

豊田議員が結婚したのは2006年で、その翌年の2007年にはスイス・ジュネーブに一等書記官として赴任しており、そこで長男を出産しています。

息子の年齢は10歳になるので小学生ですね。

 

長男を出産した2年後の2009年にパリで女の子を出産していますが、2人とも海外で出産とはあまり聞かないので凄いですよね。

おそらく旦那さんは一緒にはいなかったと思うので、1人で出産して帰国したのでしょう。

夫としては立ち会いたかったという気持ちもあったかもしれませんね。

娘さんは息子さんの2つ下なので今年で8歳です。

 

子供の小学校については当然ながら非公開ですが、エリートな豊田議員ですから埼玉県もしくはそこから通える範囲の私立の学校に通わせているのではないかと思います。

勝手な憶測ではありますが、プライドも高そうだし学歴を気にするタイプのような気がしたので。

 

それにしても、2人の子供を育てている母親としては考えられない行動の数々。

子育てをしていれば、秘書の娘を出したりということはしないと思うのですが・・・

 

現在は子供たちは豊田議員の母親が面倒を見ているそうです。豊田議員の母親についてもちょっと気になるので子供たちが心配ではありますが、子供と孫はまた違いますからね。

騒動が起きたばかりということもあり、周りが注意深く見守ってくれるといいのですが。

-人物
-

Copyright© COCO’s BLOG , 2018 All Rights Reserved.