リオ、日本閉会式に北島康介!安倍マリオやドラえもんも!椎名林檎、MIKIKO、中田ヤスタカの演出が神!

投稿日:

リオオリン

リオオリンピックの引き継ぎ式が日本の引き継ぎ式が終了しました。

演出が素晴らしかったですね。

あえてアーティストを絞らないという演出はまさしく椎名林檎さんです。

スポンサーリンク

リオ閉会式の引き継ぎはアニメとパフォーマンスで!

リオデジャネイロと日本の引き継ぎ式はダンサーとアニメキャラクターを使用した映像を融合したパフォーマンスになりました。

オリンピック旗の引き継ぎは小池百合子都知事ですが、和装姿が素敵でした。日本を意識して気付けたんでしょうね。

 

そして始まったフラッグハンドセレモニー。

さすがアニメ大国。マリオ、ドラえもん、キャプテン翼、ハローキティが映像に登場しました。

意外にも、ポケモンを採用しなかったことはびっくり。

 

世界へ被災地支援の感謝のメッセージから始まった日本のパフォーマンス。

スポーツやアニメ、寺などの日本文化と東京オリンピックをイメージした映像が流れ始めます。

その後、北島康介さんがボールを投げる映像に切り替わり、日本からリオへリレーでボールを届けるという演出がされました。

このボールが赤かったのは日の丸の赤丸のイメージですね。

 

引用:https://www.instagram.com

最後には安倍首相がマリオに変身。

ドラえもんが緑の土管を四次元ポケットから出し、ボールを持ったマリオが土管に飛び込んでリオへつながる映像で終了。

それと同時にステージ上の土管からマリオ…の帽子を被った安倍阿部首相がボールを抱えて登場しました。

安倍さんいいとこどりですね!!

 

その後、デジタル技術を使い、総勢50名のダンサーによるお東京五輪の33競技を表したパフォーマンス。

音楽は中田ヤスタカさん、振付MIKKOさん、演出は椎名林檎さんです。

これがまた素晴らしくカッコいい演出でした!さすが椎名さん。

応援団による舞や手旗信号、おもてなしの舞などが行われ、最後に東京オリンピックのエンブレムと富士山、土管から伸びるスカイツリー。

そして、SEE YOU TOKYO(東京で会いましょう)というメッセージで終幕。

スポンサーリンク

まとめ

ゲストは誰かと色んな予想をしてきましたが、それを裏切り、予想を超える演出が素晴らしかったですね。

きゃりーぱみゅぱみゅを担当している中田ヤスタカさんも関わっているとは。

色んな日本の良さを表現していて発想が凄いですね。

ドラえもんがマリオの土管をポケットから出したり、土管からスカイツリーが伸びる発想はなかなかできるものではありません。

カッコいいのにどこか面白くて楽しい演出でした!

あえて話題のピカチュウや有名人に頼らないところも素敵です!

スポンサーリンク

-スポーツ
-, , , , ,

Copyright© COCO’s BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.