【履正社】寺島成輝の経歴は?父と母、兄や妹も!高校ではヤンキー!?

投稿日:2016-10-19 更新日:

履正社の寺島成輝(てらしまなるき)選手もドラフト候補の有力選手。

夏の甲子園では注目も高い選手なので、どの球団から指名が入るのかも期待されています。

そんな寺島成輝選手には父、母、兄、妹がいるそうですが、家族や高校時代について調べてみました。

スポンサーリンク

履正社、寺島成輝の経歴は?

寺島成輝

寺島成輝選手はプロ野球球団からの注目も高く、現役高校生でありながらドラフト1位の有力候補の一人です。

高校BIG3として、横浜、花咲徳栄と並ぶ履正社ですが、2016年の夏は甲子園に出場したものの、常総学院に敗れたことは記憶に新しいですね。

 

寺島成輝選手は、1998年大阪府高槻市生まれ。

身長183cm、体重86kg。

生まれは大阪ですが、2歳から小学校4年生までは東京で過ごしています。

小学1年生から4年生までは「国分寺スカイホークス」、大阪に戻ってからは「茨城リトルリーグ」に所属していました。

茨木市立中学校に入学後は名門チーム「箕面ボーイズ」に入り、中学3年では世界少年野球大会の日本代表に選ばれ、優勝に貢献したことで名前を知られるように。

高校NO.1の左腕選手として全国で名をしられる寺島成輝選手ですが、注目されるようになったのはこの頃からのようです。

履正社入ってからは、1年の秋にエース、2年の秋には4番を任せられている寺島成輝選手。

高校3年生の2016年の夏には甲子園初出場を果たしました。

スポンサーリンク

寺島成輝が高校ではヤンキー?

寺島成輝選手の高校時代について調べていると、なぜかヤンキーという言葉が出てきました。

ヤンキー??

おいおいちょっと待てよ、と思いますよね。高校野球でドラフト指名されるような選手が現役ヤンキーなわけないでしょ。

調べてみてもヤンキーといわれるほどのエピソードは出てきませんでした。

どうやら体格が良くやんちゃな面があり、ヤンキーではないかと検索した人がいたようです。

 

スポンサーリンク

寺島成輝の父や母、兄や妹は?

寺島成輝選手には3つ年上で現在大学生の兄と妹がいます。

妹の情報は出てきませんでしたが、兄の名前は有朔さんというようです。

野球を始めたきっかけはお兄さんで、小さい頃は一緒にキャッチボールをしていたこともあるとのこと。

もしかしたら、一緒に野球チームに入っていたかもしれませんね。

 

父の明宏さんは成輝選手に野球を教えていたようで、試合の応援にも来てインタビューに答えたりしています。

もしかすると父親も学生時代に野球を嗜んでいたのでしょうか。

 

インタビューでは「野球だけやっていればいいというわけではない」とも発言し、寺島家の教育方針を示していますが、その通りに寺島成輝選手は学業の成績も良く、成績表はほぼ5。

息子を応援しつつも学業と野球の文武両道に厳しい父だったのでしょうね。

 

母の浩江さんも厳しい方だったようで、反抗的な態度を取った時は自分でお弁当を作らせたりしたようです。

両親ともに生活面には厳しく「自分のやるべきことは自分で」の方針から成輝選手は高校生になってからは自分の服は自分で洗うことが日課とのこと。

 

でも自分で自分のことをやるという考え方は大事なことですし、父も母も厳しく教育しながらも息子のためを想っていたのは間違いないでしょう。

でなければスタンドに応援にきたり、インタビューで褒めたりもしないでしょうし。

自分でお弁当も作っていたから料理もできるようです。

これは一人暮らしになっても何も心配ありませんね!

 

寺島成輝選手には妹もいるそうですが、情報は出てきませんでした。

妹さんは年がどのくらい離れているか分かりませんが、女の子一人なので成輝選手も可愛がっているのではないでしょうか。

ドラフト会議が始まり、各選手が注目されていますが、ドラフト1位指名候補は大学生が多い中で現役高校生の寺島成輝選手にも期待が高まります。

スポンサーリンク

-人物
-

Copyright© COCO’s BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.