【ドクターX】患者役に土屋佑壱(tuti)!子役は横山歩?5話感想

投稿日:

『ドクターX~外科医・大門寺未知子~』の第5話に俳優のtutiこと土屋佑壱さんがゲストで出演。

土屋佑壱さんといえば、BLEACHやテニスの王子様などのミュージカルの俳優として知っている方も多いですよね。

ドクターX5話では土屋佑壱さんが患者役、しかもパパとして登場。子役が誰なのかも調べてみました。

スポンサーリンク

ドクターX5話に土屋佑壱(tuti)が出演

テレビ

「私、失敗しませんから」

一度は言ってみたいセリフをかっこよく決めてくれる米倉涼子さん主演ドラマ

『ドクターX~外科医・大門寺未知子』の5話が放送されました。

土屋佑壱

毎回気になるゲストですが、5話では土屋佑壱さんが出演。

4話では四葉姉妹として高岡早紀さんと小林きな子さんが登場しましたね。

 

土屋佑壱さんは主にミュージカル作品に出演する俳優。

代表作としては『BLEACH』の市丸ギンや『テニスの王子様』の大石秀一郎役として出演しています。

ドラマにも何度も出ているんですが、どうしてもミュージカル舞台のイメージが強いんですよね。

ドクターXでは金属アレルギーの患者・五島哲夫として登場。

カッコいいですね!しかもシングルファザー役ですよ。

予告でも少しだけ写っています。

ドクターX5話、土屋佑壱の子役は誰?

ドクターXの5話で土屋佑壱さんが演じる患者・五島哲夫の息子・翔太役として

登場したのが横山歩くん。

横山歩

横山歩くんはテアトルアカデミーに所属の子役で、

『はじめまして、愛してます。』や『37.5℃の涙』にも出演していました。

 

土屋佑壱さんと横山歩くんの親子がどんなものなのか楽しみですね。

 

スポンサーリンク

ドクターX5話の感想は?

ドクターX5話では蛭間院長のワンマンぶりによってついに追い詰められてしまいましたね。

自業自得とも言えますが……

海老名先生こと遠藤憲一さんも登場してテンション上がります。

土屋佑壱さんと横山歩くんも良かったし、

次回がますます気になりますね。

スポンサーリンク

-ドラマ, 女優・俳優
-, ,

Copyright© COCO’s BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.