テレビ・映画

から紅の恋歌の平次がかっこいい!和葉とは両思いだけど進展は?名セリフも

更新日:

かるた

劇場版名探偵コナンの最新作『から紅の恋歌(からくれないのラブレター)』の公開初日から日が経ちましたのでそろそろ感想は書いていこうと思います。

今回は平次と和葉がメインの作品でしたが、ここまでがっつりとメイン回となったのは『迷宮の十字路(めいきゅうのクロスロード)』以来となるので楽しみにしていたのですが、

 

予想以上に素晴らしかった!

迷宮では平次の初恋物語に焦点が当てられていたので和葉が活躍するのは終盤くらいだったのですが、今回は最初から最後まで平次と和葉がたくさん動いて喋ってた。

とりあえずネタバレ注意ですよ。

 

から紅の恋歌は平次がメイン!バイクシーンがかっこいい!

2017年の最新映画『から紅の恋歌』は京都が舞台で、今回は新一と蘭の絡みはほとんどなく、平次と和葉の恋愛模様を中心にしていました。

まずは今回活躍する服部平次について。

服部平次

大阪を中心に関西で活躍する高校生探偵。自称・工藤新一の大親友。

改方学園2年生で剣道部所属。

父親は大阪府警本部長の服部平蔵。

コナンが新一と同一人物であることを知っている。

 

原作でもアニメでもコナンのことを蘭の前だろうと気にせず、「工藤」呼びする平次。(もはや直す気がないと思われる)

コナンファンからも「工藤病」と言われるくらい、「工藤、工藤」と言っており、東京の事件の依頼があればわざわざ探偵事務所に声をかけることもあるくらい。

 

でも今回の映画ではさすがに「工藤」よりも「和葉」の名前を呼んでいることが多かった。

平次のメイン作であった『迷宮の十字路』では初恋の相手が幼馴染の遠山和葉であることに気付き、その後ようやく和葉への恋心を自覚。

 

新一が蘭にロンドンのビックベンで告白したことを知り、対抗して現在は和葉に告白するタイミング&場所を探し中。(2017年4月現時点ではまだ両片想い)

『から紅の恋歌』では冒頭から最後まで活躍していた平次。バイクシーンやセリフは大変かっこよかったし、周りからも好評でした。

 

冒頭から爆発に巻き込まれるも、和葉を抱えたり、お姫様だっこをしたり、後半にはバイクで和葉の元へ駆けつけたりととにかくみどころ満載。

離れた崖の上から和葉と紅葉のいる皐月堂に飛び移るシーンや最後に脱出するシーンは思わず叫びたくなるほどのイケメンぶりでした。

 

から紅の恋歌で平次がイケメン!セリフや名言は?

『から紅の恋歌』では平次の名セリフがたくさん出てきましたね。

中でも一番は「手ぇ離したら……コロスで」でしょう。

 

崩れる皐月堂から脱出する際にバイクの後ろに乗せた和葉にかけた言葉ですが、過去の「そして人魚はいなくなった」での名言、

「動くなよ和葉…動いたら、コロスぞ」

を少し変えたセリフ。

平和ファンだったらここで叫びそうになった方もいるんじゃないかな。

堀川さんの低音ボイス、間のとり方、すべてが格好良かった。

 

お前に言わなあかんことがあんねん」

いつまで引っ張るんだよと思ったけど、映画でも言ってました。そろそろ言ってあげてもいいのでは。

そして、平和以外の名セリフだなと個人的に思ったところ。

 

前半のビルに取り残された平次と和葉の場面。

「オレ一人やったら無理や、俺一人やったらな……工藤ォーーーー!!!」

「待っとったで工藤!」

東西高校生探偵コンビのお互いの信じ合っている気持ちが伝わってきて良かった。

 

でも和葉の前で堂々と工藤呼び……(笑)

かるた部部長が注意されている時に、

「スンマセン!!」

と帽子を取って警察に謝っているところも個人的に好き。

あんな謝り方されたら怒るに怒れないよね。

 

から紅の恋歌で平次と和葉の両思いの進展は?プロポーズの真相も

読者からもコナン達からも両思いなことが明らかな二人ですが、まだくっついてはいません。

映画でも両思いであることははっきりと描かれていましたが、進展はせず現状維持でした。

この二人本当にいい加減くっついてほしいのですが、まだ先になりそうです。

2017年の4月にサンデーで掲載されているコナンでは剣道の試合で優勝して告白しようとしますが失敗してしまっていますし、告白にはまだ時間がかかるんだろうなぁ。

また、和葉の恋のライバルである大岡紅葉ですが、映画の中で平次にプロポーズされたと勘違いしていることが明かされます。

コナン映画2017『から紅の恋歌』大岡紅葉の声優は?原作登場は何巻?

「未来の旦那さん」発言については今後原作で明かされると思っていたので映画でネタバラシされていて、沖矢=赤井のネタバレ以上に別の意味で驚きました。

「よめにとったる」発言で、平次が幼少期にプロポーズをしたことが映画で語られましたが、真相は「つよめにとったるという言葉を紅葉が勘違いしたことが判明します。

平次と紅葉は子供の頃にかるた大会で戦い、泣いていた紅葉に平次が次は女だろうと手加減せずに強めに取るぞと言っていたんですね。

平次がかるた得意というのも、平次の母親が元クイーンだということも驚きましたが、今後このかるた得意設定が原作でも生かされることはあるのでしょうかね。

さて、気になる紅葉の今後。

コナンや蘭にも勘違いであることがバレていますし、もう「未来の旦那さん」発言はできないでしょう。(ちょっと頭がいたい子になっちゃう)

とはいえ、紅葉がすぐに平次を諦めるとは考えにくいので、この先どのように動くことになるのか気になりますね。

平次の剣道のライバル沖田も原作で再登場したので関西組の活躍が楽しみです。沖田と紅葉が同じ高校なのは何か意味がある気がする。

それにしても、沖田は初回の絵柄登場から再登場までにずいぶん時間がかかりましたね。

>>コナンの他のエピソードを見る<<

 

Huluだと2週間無料トライアルキャンペーン実施中。

コナンのアニメエピソードはもちろんのこと、期間限定で劇場版コナンの過去20作品も見ることができちゃいます。

平次が登場した、『迷宮の十字路』『探偵たちの鎮魂歌』『天空の難破船』『絶海の探偵』なども見れちゃいますよ。

【関連記事】

【から紅の恋歌】大岡紅葉役の声優と原作は何巻?ネイルや得意札も

から紅の恋歌の主題歌は倉木麻衣の渡月橋!歌詞の意味やPVは?

から紅の恋歌に新一は出る?蘭が最後のシーンで送った歌とメールの返事は?

-テレビ・映画
-,

Copyright© COCO’s BLOG , 2018 All Rights Reserved.