テレビ・映画

花のち晴れの音や天馬・ハルトの父親役は誰?名前や演技力は?

更新日:

『花のち晴れ』は回を追うごとに面白さが増しますよね。

キャストが豪華なのもありますし、F4が出るのかというのも気になりますが、それ以上に内容が楽しい!

 

第1話では道明寺が後ろ姿やホログラムで登場しました。

登場するといわれて期待したら、ホログラム……ハルトどこにお金かけてんの?と一人ツッコんでしまいました(笑』

 

平野紫耀さん演じるハルトは予想以上のヘタレキャラでしたが、道明寺への心酔っぷりもたまりません。

しかし、父親にはいろんなプレッシャーを抱えているようです。

そこで今回は『花のち晴れ』の主要メンバーの父親について調べてみました。

 

花のち晴れの音(杉咲花)の父親役の名前は?反町隆史の演技力も

なつきさん(@natsuki.f____08260129)がシェアした投稿 -

『花のち晴れ』のヒロインである江戸川音。

破産後も浪費癖が直らないちょっと困った母親・由紀恵を演じているのは菊池桃子さん。

 

そして、音の父親である誠を演じているのが反町隆史さんです。

音の家族写真が公開された時に話題になりましたね。

 

音の父親の誠は大手化粧品メーカー「エド・クオリティ化粧品」の代表取締役。

江戸川親子の家族写真ではグレーのスーツを着ていましたが、大人かっこいい反町隆史さんはスーツ姿もとても似合って素敵な父親でした。

 

ドラマの中ではまだ登場シーンがほとんどなく、一緒に暮らしている様子もありませんでしたが、今後の出演に期待です。

 

花のち晴れで神楽木晴の父親役の名前は?遠藤憲一の演技力も

C5のリーダーである神楽木晴(ハルト)の父親・神楽木は名前の通り、厳格で息子にも厳しい冷酷な性格。

初回登場時から「完璧な息子しかいらない」という冷たい印象がありました。

 

ハルトの父親を演じるのが遠藤憲一さん

遠藤憲一さんといえば、その名前を知らない人はいないほど演技力も評判も高い俳優さんですよね。

 

遠藤さんは『半分、青い』でも主人公・すずめの父親役を演じていますが、こちらはおっちょこちょいで明るいタイプ。

『花のち晴れ』での父親とはまるで正反対な性格の持ち主。

 

この2つの顔を使い分けるなんてさすが遠藤憲一さんですよね。

 

遠藤憲一さんが演じる厳は道明寺グループと肩を並べるほどの屈指の大財閥・神楽木ホールディングスの社長

ハルトを自由にさせているものの、そのすべてを監視し完璧で神楽木家にふさわしい人間かをテストしています。

 

なんだか道明寺の母親の楓を彷彿させますね。

楓も息子や娘を道具としか見ていなくて、一般庶民を見下すようなタイプでした。

 

こういった共通点を見ると、『花のち晴れ』も家族がテーマになりそうですね。

 

ちなみに、このテストという発言は1話でハルト自身が口にしていました。

 

好き勝手しているようで、常にチェックを受けているというのはハルトにとっても息苦しいでしょうね……

しかし、ハルトは1話で英徳学園の庶民狩りを行っていました。

 

これは道明寺たちF4が残した英徳を守るため、と言いながらも実は完璧な人間(英徳にふさわしい人間)以外は排除するという父親の考えに洗脳されているからともいえます。

 

好き勝手にやっているように見えて、父親に監視されているような状態のハルトですが、次第に周りと打ち解けていくようになるわけですが、その後、テストに不合格となり、勘当される展開が待っています。

ハルトと父親との関係も今回の『花のち晴れ』の1つのテーマといえます。

 

花のち晴れの天馬の父親役は誰?名前と演技力も

次に気になるのが中川大志さんが演じる馳天馬。

天馬は音と許嫁ということでしたね。

 

そんな天馬の父親の名前は一馬で、日本を代表するIT企業『HASE LIVE』の社長です。

一馬を演じるのは、逆輸入俳優といわれるテット・ワダさん。

 

一馬は英語も話せる設定ですが、テット・ワダさんも英語は話せるのでしょうか?

テット・ワダさんは日本人ですが、海外で活躍していた俳優です。

先に海外で注目になって日本に戻ってきたので「逆輸入」といわれているんですね。

 

ちなみに逆輸入俳優といえば、大谷亮平さんもそうですね。

大谷さんは逃げ恥で日本でブレイクし、その後数々のドラマに出演しているので、テット・ワダさんも今回のドラマで他の日本作品への出演がさらに増えそうな予感がします。

関連:【逃げ恥】大谷亮平が竹野内豊似のイケメン!彼女は韓国人?結婚は?

 

花のち晴れを先取り

そんな『花のち晴れ』ですが、原作はFODでも読むことができます。

FODはフジテレビ公式の動画配信サービスなので安心安全。

 

しかも動画配信サービスなのに、書籍や雑誌も読めちゃうんです。

これ意外と知らない人が多いんですよね。

 

『花のち晴れ』の電子書籍も1巻から用意されていますよ。

電子書籍なら、本棚がいっぱいになることもないし、旅先でも荷物にもならないのがおすすめ。

>>FODプレミアムはこちら

 

私も暇つぶし用に本を持ち歩いていましたが、最近は電子書籍に以降しちゃいました。

『紙でないと…』と思っていたんですが、慣れると案外楽でもう手放せません(笑)

『花のち晴れ』は1巻あたり380ポイントが必要なのですが、実は無料で読める方法があるんです!

 

それが、FODプレミアムの31日間無料キャンペーン!!

FODプレミアムに加入すると初月に最大1300ポイントが手に入ります。

『花のち晴れ』1巻あたり380ポイント必要なんですが、このポイントを使えば実質無料で読むことができちゃうんです。

>>FODプレミアムはこちら<<

もちろん無料キャンペーン中に解約してしまえば、お金は一切かかりません。

『なんか違うな…』と思ったらすぐに解約できるのも嬉しいところですね。

-テレビ・映画

Copyright© COCO’s BLOG , 2018 All Rights Reserved.