家事えもんの本名や家族は?料理上手だけど結婚相手や彼女はいる?

投稿日:

日テレの『あのニュースで得する人損する人』でおなじみの家事えもん。

料理や掃除術など主婦の強い味方ですが、家事えもんの本名や経歴が気になりますよね。家事えもんの本名や家事が得意な理由、結婚の有無について調べてみました。

スポンサーリンク

家事えもんの正体は誰!?本名は?

まるでドラえもんのような格好をして、主婦のお助けマンとして活躍している家事えもん。最初は助っ人マンだったのが、いつの間にかレギュラー出演している人気キャラクターとなっていますね。

家事えもんの正体はお笑いタレントで放送作家の松橋周太呂(まつはししゅうたろ)さん。

「しゅうたろう」と読みたくなりますが、「しゅうたろ」です。珍しい名前ですが、芸名ではなく本名なんですよ。

松橋周太呂さんは高校卒業後、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属。2006年にお笑いトリオ、ジューシーズを結成しています。同期にはハリセンボンやしずるがいます。

それにしてもジューシーズってなんだか美味しそうなトリオ名ですね。

ジューシーズのメンバーには赤羽健一さんと児玉智洋さんがいて、お笑いの実力も高く『キングオブコント』では5年連続で準決勝進出を果たしているんですよ。

2015年12月27日にはトリオを解散し、赤羽健一さんと児玉智洋さんは「サルゴリラ」というコンビで活動しています。解散の理由は方向性の違いで、松橋周太呂さんは放送作家の道に進みたいということで解散することになったようです。

この頃には家事えもんとしての活動もあり、それも一つの理由かもしれません。でも3人の仲は今でもいいと話しています。

松橋周太呂さんは放送作家としても活躍し、『アメトーーク!』や『金曜★ロンドンハーツ』『あいつ今何してる?』などを担当しています。

 

スポンサーリンク

家事えもんの家族は母と弟!?彼女や結婚は?

家事えもんという名前で親しまれている松橋周太呂さんは1985年1月19日生まれの32歳。東京都三鷹市出身です。身長は170cmで体重は65kg。

思ったよりも体格がいいんですね。見た目もう少し身長は低いと思っていました。

松橋周太呂さんは芸人でありながら、洗濯ソムリエ掃除能力検定士の資格も所有しています。

家事が得意な理由は、幼い頃から弟の面倒を見ながら家事をしていたから。松橋周太呂さんは母子家庭だったとのことです。母親が仕事をしているからと家事を手伝っていたんですね。

弟の年齢や名前は分かりませんでしたが、面倒を見ながらということなので少し年が離れているのではないでしょうか。

ちなみに弟は小栗旬さんに似たイケメンなんだとか。小栗旬さん似ならそれはカッコいいですね。

松橋周太呂さんは現在独身ですが、彼女がいるような発言をしていたことがあります。とはいえ、彼女の詳細については出てきませんでした。年齢も年齢ですし、近々結婚をするでしょうか。

これだけ家事ができる旦那さんだったら彼女としても嬉しいですよね。

スポンサーリンク

家事えもんの学歴は高校中退?年収はいくら?

松橋周太呂さんの学歴は東京都立永福高校中退。必修科目で出席日数が足りず、学校も自分の代で廃校になってしまったため留年できなかったと語っています。

とはいえ、家事えもんとしてバラエティ番組に出演し、本も出版しているくらいなので学歴よりも経験が大切だなと感じさせられます。

松橋周太呂さんは家事えもんとして、

『すごい家事-人生の「掃除の時間」をグッと縮める』(2015年12月4日ワニブックス)

『一生モノの知恵袋』(2016年5月30日主婦の友社)

などを出版しています。

印税なども合わせると年収600万円は超えているのではないでしょうか。ちなみに同期のハリセンボンはそれぞれ年収2,000円、森三中は年収1,500万円以上だといわれています。

家事えもんも芸人とはいかなくても本やレギュラー番組を持っていることを考えるとそれくらい貰っていてもおかしくありませんね。

スポンサーリンク

-芸人
-

Copyright© COCO’s BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.