キスマイのデジタル(Qコード)チケットの申し込みや当落は?一般はいつ?

投稿日:

5月からアリーナツアーを行うKis-My-Ft2のチケットがデジタルチケットになりました。

2016年に嵐のアリーナツアーで行われたデジタルチケット&顔認証システムですが、キスマイでがデジタルチケットが導入。顔認証はなさそうです。

これはどう考えても転売対策だと思うんですが、顔認証なしで複数申込可能はちょっと危険なのではと不安になってきました。

スポンサーリンク

キスマイのアリーナツアー2017がデジタル(Qコード)チケットに

2月20日にキスマイアリーナツアー2017の申し込みが始まりました。

今年はQコードを使用したデジタルチケット制に。嵐に続いてデジタルチケット導入グループ2組目ですよ。

デジタルチケットは当選者にQコードが送られ、当日座席が分かるシステムとなっています。

そう、座席が当日にならないとわからないんですよっ!!これはかなり辛い・・・当選したら嬉しいけど、入場時まで別の意味でドキドキです。

ここでデジタルチケットにすることのメリットとデメリットを考えてみました。

 

デジタル(Qコード)チケットのメリットは?

・転売が減る………かもしれない

・当選してからのチケット代金支払い

デジタル(Qコード)チケットのデメリットは?

・入場時にQコードが表示できるスマホやガラケー、タブレットが必要

・当日まで座席が分からない

・チケットが残らない

・急用でも譲ることができない→空席ができる

・一般販売がない(嵐の時はなかったのでキスマイもない可能性大)

転売対策だから色々デメリットがあるのは仕方ないかなとおもっていたのですが、

前回あった顔認証が今回はなし。

デジタルチケットでも転売がされていたのに、今回は顔認証なしって大丈夫なんでしょうか。

前回は目視での本人確認があり、本人なのに止められてしまったり、別人だけど入れたなんてこともあったようです。色々ありましたが、転売対策ということであれば、顔認証の意味はあったと思うんです。

嵐ツアー顔認証でチケットがQRコードに!写真やガラケー、同行者は?

それがなくなるということはQコードさえ手に入れば転売し放題に…座席がわからなくても落選したらチケット欲しくなるから意味ないと思うし…

機械の導入のほうがスムーズだし確実だと思うのですが難しいのかな

スポンサーリンク

キスマイのデジタル(Qコード)チケットの申し込み方法や締め切りは?

申し込み方法は、

スマホ・タブレット・パソコンによるWeb申し込み

②ハガキでの申込み

と2通りがあります。

キスマイアリーナ2017申込期間

Web申し込み:3月6日(月)17:00まで

ハガキ申し込み:3月6日(月)必着

チケット料金:7,000円(別途、手数料700円)

※1回の申し込みで1公演4枚まで

※複数公演の申し込みは可能

※同一公演の申し込みは無効

申し込みから当日までの簡単な流れ

申し込み当落発表支払いデジタルチケット届く入場時にQコード表示

<入場時の注意>

代表者と同行者が一緒の場合は代表者のデジタルチケットで入場できますが、別々で入場する場合にはそれぞれがQコードを提示する必要があります。

なので念のため、同行者にもQコードを送るようにしておいてくださいね。

ただ、このQコードの送り方がどのようになるかはまだ分からないようです。

ハガキでの申込みの場合は別入場はできませんのでご注意ください。

 

スポンサーリンク

キスマイツアー2017の当落結果や一般チケットの発売は?

キスマイのアリーナツアー2017の当落結果は3月16日以降となります。

当落結果は登録したメールアドレスに届きますが、専用のマイページからも確認できます。

ハガキ申し込みの場合、電話で確認することができます。

キスマイの一般チケットについてですが、嵐の前例があるのでキスマイの一般チケットもない可能性が高いよね~……と思ったら、

一般チケットの料金も出ているのであるかもしれない!!

一般チケットの料金は7,500円です。

2016年は7月からの公演で、一ヶ月前である6月4日に販売が行われました。

ですので2017年ツアーも4月上旬から半ばに一般チケットの販売が開始されると予想します。

スポンサーリンク

-イベント
-, ,

Copyright© COCO’s BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.