嵐ツアー顔認証でチケットがQRコードに!写真や同行者は?

投稿日:2016-02-07 更新日:

嵐のJaponismアリーナツアーで顔認証が導入されました。

転売防止の目的で、他のアーティストでも使われていますが、事務所側もとうとう踏み切ったようです。

今回の顔認証システム導入で今後のライブ会場入場がどのようになるのでしょうか。

スポンサーリンク

嵐がライブツアーで顔認証システムを導入!

201506171

2016年4月からスタートする嵐のアリーナツアー『ARASHI "Japonism" Show in ARENA

>>嵐ツアー2016が横浜アリーナで!日程やチケット発売日は?

案内詳細が2月頭に届きましたが

ついに、顔認証システムが導入されることになりました!!

2月3月に行われる、渋谷すばるさんのソロコンサートでも導入された顔認証システムが、嵐にも適用されることに。

さらにチケットがデジタル化(QRコード)となったんです。

2017/2/20追記

キスマイのツアーでもデジタルチケットが導入されました。

顔認証システムの申込みからの流れを見てみましょう。

スポンサーリンク

顔認証システムでの申込の流れ

musimegane

まずは申込時の注意点。今回からファンクラブに入っていない場合は一切参加ができなくなります。友人に同行していた方は新たに入会しないといけません。

嵐ツアーの申込みと顔写真ポイント

チケットは一人2枚まで(一人1公演のみ)

代表者、同行者ともにFC会員であること(重複不可)

代表者、同行者ともに申込時に顔写真が必須

この重複不可がポイントとなります。

 

代表者A、同行Bで申し込んだ場合

代表B:同行A ⇒代表者、同行者入れ替わりでの申し込みは不可

代表B:同行C ⇒同行でBが申し込み済みなので不可

代表C:同行A⇒代表でAが申し込み済みなので不可

代表C:同行B⇒同行でBが申し込み済みなので不可

 

登録する顔写真は3ヶ月以内で背景が無地、カラー写真。

確認時にチェックが入るのでできるだけ当日と近い髪型やメイク。(過度な化粧はNG)

プリクラや加工も当然NG。証明写真を出すつもりで撮影しましょう。

QRコードチケットのポイント

当選した場合、代金を入金すると確認メールが届きます。

ここまでは従来と同じですね。

そして、QRコードが発行され、公演日前日に座席を確認できるようになります。

ちなみに同行者にはマイページからQRコードを表示するリンク付きメールを送信できます。

念のため、同行者のスマホからもQRコードを提示できるようにしてもらいましょう。

当日の入場確認のポイント

当日はスタッフ2名による目視が行われます。

QRコードを提示し、登録された顔写真と参加者の顔が同じか確認します。

本人だと確認できない場合は別室に案内され、身分証の提示が求められます。

同行者がいる場合は代表者と同時に本人確認が行われます。

※本人なのに弾かれたという事例も起きています。

必ず本人確認のため、顔写真つきの身分証明書とFC会員証を持っていくこと!

ガラケーの場合

ガラケーでもエントリー、入場時に問題はありません。

ただ、機種によっては申込みができない場合があるそうなので、その時はPCから申し込みましょう。

申込みができない場合、その機種ではQRコードの表示もできない可能性があるので、当日は同行者に表示してもらうようにしましょう。

一人で参加の場合は家族や友人から対応機種の携帯を借りるという方法もあります。

スポンサーリンク

顔認証のメリットとデメリットは?

顔認証のメリットは転売目的のチケット購入が減ること。

本来では1万円以下のチケットが高額で売買されているのですから、顔認証に踏み切るのは仕方ないですよね。むしろいい加減やるべきだとは思っていました。

メリット① 転売目的による複数申込み不可⇒高額でのチケット購入者が減る

メリット② 1人1公演なので全会場全滅となるファンが少なくなる

メリット③ ホテルや会場付近の混雑緩和

当落が出れば、会場付近で当日チケットを希望する方も減りそうなので、宿泊施設や地方での混雑が緩和されそうです。

しかし、きちんとした手続きを踏んだ上で購入したファンにとってはデメリットが多いシステムです。

顔認証によるデメリットは、

①FC会員でなければ入れない

②一人1公演のみ

③一般販売というチケット入手方法の1つが消える

④やむを得ず参加できない場合譲ることができない

というところです。

チケットは早い段階で申し込むので当日急用ができて行けなくなることもあるでしょう。

残念ながらその場合は席が空席ということになります。

数週間前までキャンセルOKにして復活当選に回せればいいんですけどね。

 

嵐ツアーの一般チケットや他のジャニーズは?

今後の嵐ツアーはすべて顔認証システムとなる可能性が高いです。これにより、一般チケットはなくなるでしょう。

追記 その後の嵐ドームツアーでは顔認証はなくなりました。

転売をなくすために行われた顔認証導入ですが、目視であるために未だにチケットの売買が行われています。抜け道探しというやつですね。

また本人であっても弾かれてしまうということも多いようですが、こればかりはスタッフも厳重にチェックしているということで目をつぶりましょう。

ただ、今後はもっと誤差の少ない機械での確認になるかもしれません。この場合、会員証の貸出などの抜け道は通用しなくなります。

今後、顔認証やデジタルチケットは他のジャニーズグループも導入されるのでしょうか。

こればかりは分かりませんが、今のところは大丈夫でしょう。

追記 キスマイで顔認証はありませんが、デジタルチケットが導入されました!

キスマイのデジタル(Qコード)チケットの申し込みや当落は?一般はいつ?

嵐ほど厳しくはないようですが、今後も転売が減らなければ色んなグループで導入される日がくるかもしれません。

スポンサーリンク

-イベント
-,

Copyright© COCO’s BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.