生活・社会

オレンジのバラの花言葉の意味や品種は?花束の値段や購入店も

投稿日:

オレンジのバラの花言葉の意味や品種は?花束の値段や購入店も

オレンジの可愛いバラの花言葉をあなたは知っていますか?

ピンクや赤とは少し違った花言葉の意味をご紹介します。

 

オレンジのバラの品種は?花言葉の意味や由来も

バラというと赤のイメージが強いですが、オレンジのバラはどうやってできたのでしょうか。

実はオレンジ色のバラは赤と黄色のバラを交配させて生まれました。

 

その歴史は100年程前からと言われており、バラの歴史が3500万年前からなのでその差は一目瞭然です。

オレンジのバラが誕生したのは比較的後になってからということですね。

 

オレンジのバラといっても深みのある濃い色のバラからクリーム色に近い薄い色のバラまで種類は様々です。

オレンジ色は、赤色の「情熱」と黄色にある果物の「ビタミンカラー」が合わさって暖かくてエネルギーに満ちあふれた喜びを連想させる色です。

逆境に立ち向かう強さを備えており大きな悲しみを乗り越える色だと心理学的にも言われています。

 

そんなオレンジのバラのには『絆』『誇り』『幸多かれ』『爽やか』『無邪気』と沢山の素敵な意味の花言葉を持っています。

バラの花言葉には恋愛系の意味が多いですが、このようにオレンジ色等の暖色系の色には恋愛よりも家族や友達を連想させる意味が多いですね♪

 

オレンジのバラの花言葉を渡すのはどんな時

 

オレンジのバラは無邪気でかわいらしい女性へのプレゼントにピッタリです!

 

赤い深紅のバラの花束は「火」を連想する為に引っ越しのお祝いでプレゼントするのに相応しくないのですが、オレンジは安心して送れます。

 

もちろん新築祝いや開店祝い等にも良いですね。

そのお家やお店がオレンジの暖かい雰囲気に包まれること間違いなしですよ。

 

暖かい気持ちになれると言えば、お見舞いとして送ることもできるお花なのでオススメです。

太陽のエネルギーを与えるとも言われているので、このパワーで少しでも元気になれますように。

 

また結婚祝いや出産祝い、結婚記念日やお友達のお誕生日プレゼント、また長寿のお祝いにも『幸多かれ』の気持ちを込めていかがでしょうか。

男性から女性へのプレゼンだけではなく逆に女性から男性へお誕生日のお祝いやお礼で渡すのも良いですね。

 

このように花言葉が沢山ある為、オレンジのバラは男女問わず気兼ねなくプレゼントすることができ、また送られた方も気軽に受け取ることができます。

 

オレンジのバラの値段や購入できる店舗は?

オレンジのバラの花言葉の意味や品種は?花束の値段や購入店も

オレンジのバラは色も濃さが豊富な為、値段も様々ですが1本で購入しても花束で購入しても1本辺りだいたい150円から3000円くらいです。

 

切り花、花束、苗植え等販売の仕方も様々なので一概には言えませんが、相場はこのくらいです。

大体の花屋さんで販売されていますが、急ぎで欲しいという方は前もってお店に問い合わせましょう。

 

最近ではネットでも様々なショップが販売しているので、発送の時間等あまり気にならず前もって検討中の方にはオススメです。

楽天でも購入することができますよ。

>>オレンジのバラを大切なあの人へ<<

 

ただ、発送途中での温度変化や事故でのお花の痛みや花びら傷等の心配もありますので、気になる方はお店に行って自分の目で選ぶといいですよ。

 

オレンジのバラはオレンジ色単体でももちろん暖か味があり良いですが、黄色と混ぜてみたり、同じオレンジでも色の濃さの違うものとグラデーションの花束にするのもとっても素敵なものになると思います!

>>青バラの花言葉の意味や品種は?花束の値段や購入店も

 

-生活・社会

Copyright© COCO’s BLOG , 2018 All Rights Reserved.