生活・社会

リモコンボタンが効かない理由や原因は電池切れ以外にも?修理の時間や料金は?

投稿日:

リモコンボタンが効かない理由や原因は電池切れ以外にも?修理の時間や料金は?

テレビやエアコンなどのリモコンが突然効かなくなったというのは、皆さん誰しも経験はあるのではないでしょうか?

 

テレビやエアコンのリモコンが、どのボタンを押しても電源が付かない、チャンネルが切り替わらない、ある一定のボタンだけが反応しない……

使いたい時に使えなくなるイライラ感ってありますよね?

 

そんな時はどのように対応したらいいのかをまとめてみました。

 

リモコンのボタンが効かない理由は電池切れ以外にもある?

リモコンで操作してもテレビの電源が入らなくなった場合、

第一にする事は、受信する側の前に障害物が邪魔をして電波を遮ってしまっていないか確認すること。

 

特に障害物がない場合、次に疑うのは電池切れですよね。

大体は新品の乾電池に変えてみることで解決します。

 

ここで私の経験ですが、長期間リモコンに乾電池を入れっぱなしにしていたら、中で液漏れが発生して乾電池自体が錆びていました

中を綺麗に拭いて新品の電池を入れて動くようにはなりましたが、普段使用しないリモコンは乾電池を抜いていた方が賢明です。

 

次に、リモコンのリセットボタンが付いている場合はリセットボタンを爪楊枝などで押してみる事です。

長押しするケースもありますので試してみてください。

これで直る場合もあります。

 

しかし、それでも復活しない場合は何が考えられるのか?

 

それは、リモコン本体が壊れている!可能性があるということ

リモコンのボタンを押すと先端が光って遠赤外線や電波が出ますが、壊れていて正常に機能しない場合はランプが光りません。

 

これを確認する方法が、携帯電話やデジタルカメラです!

リモコンの先端をカメラに向けて電源ボタンを押すとランプが光るので覗いてみてください。

iPhone4s以降はインカメラで反応しますよ。

これで光らなければ、リモコン本体が故障している可能性大です。

 

リモコンのボタンが効かない場合の直し方は修理のみ?

残念ながらリモコンが壊れてしまった場合、皆さんはどうしますか?

1番安心なのは、同型のリモコンを新しく購入することではないでしょうか。

手っ取り早いですし、安心感がありますよね?

 

保障期間内で無料で修理対象であればラッキーですが、まずそんなに早く壊れることはないと思います。

しかし、純正品のリモコンの修理代の金額を調べると型式により2,000円~6,000円と料金に随分と幅がありあります。

お手持ちのリモコンの型式と値段を確認してみてください。

 

では、自分で修理はできないのでしょうか?

修理はできます。

しかし、精密機器なのであまり手先が器用でない方や、こういった作業が苦手な方はあまりおすすめしません。

 

なぜなら、工具を使っての作業になるので、蓋を開けるだけでもネジが固く開けるのに手間がかかったり、はめ込み式でなかなか開けられず傷付けてしまったり大変なのです。

ですから、あくまでも自己責任で作業してくださいね。

 

自分で修理する場合の手順

それでは、これらを踏まえてまずはリモコンの蓋を開けて分解してみましょう。

 

リモコンの蓋はネジ式なのかツメ式なのかは型によって異なりますが、傷を付けないよう慎重に注意して開けましょう。

ここで注意ですが、最後は元通りに組み立てなければならないので組み立て順番などは忘れないようにしてくださいね。

 

蓋を開けたら、中に基盤があるので汚れた箇所や埃がたまっている箇所を綺麗にしていきます。

細心の注意を払いながら金属部品のパーツクリーナーやアルコール消毒液などで優しく拭いてあげてください。

これで復活する場合も多いです。

 

同じボタンばかり押していると、その部分だけ消耗があり接触が悪くなっている可能性が高いです。

その為、中を分解して開けてみると明らかに黒ずんでいたり、汚れていたりします。

 

もし代金を安く済ませたくて、基本的機能しか使用しないのであれば汎用リモコンを代用する手もあります。

『汎用リモコンって何?』と初めて耳にする方もいらっしゃると思います。

汎用リモコンを簡単に説明すると、どのメーカーにも対応できる互換性のあるリモコンです。

 

お値段も安くて、1,000円台から購入できます。

エアコン用、TV用、レコーダー用など様々です。

学習型リモコンや1個で数種類の機器を操作できる便利なリモコンもありますよ。

 

各メーカーやインターネットでも色々な種類が販売されているので、自分に合ったリモコンを探してみるのも1つの方法ですね。

 

リモコンの修理の時間や時間の相場はどのくらい?

修理を依頼するのであれば、購入店にお願いするのが確実ですが費用はいくらかかると思いますか?

例えばTVのリモコンの場合、メーカーに修理を依頼すると何と4,000円~10,000円もします。

いいランチを家族で揃って食べられるくらいの金額なので高いですよね!!

 

エアコンのリモコンにいたっては、原因を探るために出張で来てもらうので3,000円~21,000円もかかります。

加えて、出張費用など加算されるとお願いするのをちょっと躊躇してしまいますよねー。

 

また、リモコンは消耗品扱いで修理を受け付けしないメーカーも多いので頭に入れておいてくださいね。

 

インターネットで探すと、リモコン修理専門の会社もありますがやはり同等の費用はかかるようです。

こちらでの修理日数は会社へ到着後1日~3日程で返送してくれるそうですよ。

 

改めて考えると、リモコンが故障した時は修理より購入する方が料金もかからず楽ではないかと感じます。

純正品か汎用品かは、ご自分の予算や生活スタイルに合わせてどちらかお好きな方を選ぶといいですね。

-生活・社会

Copyright© COCO’s BLOG , 2018 All Rights Reserved.