いちご狩りがベビーカーや車椅子でできる!山梨のおすすめ苺スポット2017

投稿日:

イチゴが美味しい季節がやってきましたね。イチゴといえば、いちご狩り。

子供やお年寄りと一緒でも楽しめるいちご園はないか調べてみたところ、ベビーカーや車椅子、盲導犬と一緒でもいちご狩りができる場所を見つけました。バリアフリー対応されているだけでなく、体が不自由な方は通常の営業時間より早い時間帯に入園することができるなどの配慮もされています。

さらにいちご狩りに追加料金を払うとチョコフォンデュも楽しめるんですよ。いちご狩りを誰でも楽しめる山梨のいちご園「グルメいちご館 前田」について調べてみました。

スポンサーリンク

ベビーカーや車椅子も可!いちご狩りができる場所は?

車椅子に乗っている方やベビーカーのお子さんと一緒にいちご狩りができるのいちご園が山梨にありました。

そのお店はグルメいちご館 前田

5種類の苺とチョコレートフォンデュが楽しめるんですよ。一度で二度美味しいですね♪いちご館前田の特徴は、

・練乳不要の甘い苺

・残留無農薬ゼロ

・5種類の苺が楽しめる

・バリアフリー対応

・時間制限なしのプライベートエリアを設置

プライベートエリアは人目を気にせず、しかも時間制限もないので、ゆっくりといちご狩りを楽しめます。さらにバリアフリー対応をしており、立ったまま苺をとることができるようになっているので、車椅子やベビーカー、盲導犬と一緒でもいちご狩りができます。

グルメいちご館 前田の場所は山梨のどこ?

いちご館前田は山梨県の中央市にあります。甲府駅からバスで30分ほどの場所ですね。

駐車場もあるので自動車でも行くことができますよ。

<自動車でのアクセス>
東京方面  甲府南インターより  10分(4Km)
長野方面  甲府昭和インターより 15分(5Km)
<バスでのアクセス>
甲府駅より(後屋団地廻り 山梨医大行) 30分
医大宿舎前下車    徒歩 15分

スポンサーリンク

チョコフォンデュができるいちご館の苺の種類は?

いちご狩りだけでなく、チョコフォンデュも楽しめるのがいちご館の魅力。

いちご狩りの基本料金に500円追加すると紅ほっぺのチョコフォンデュが楽しめます。

チョコレートフォンデュを楽しめるいちご園はあまりないのでお美味しい苺×チョコは嬉しいですね。他にもいちごアイスやジェラートもありますよ。

いちご館前田の苺は5種類以上。色んな品種の苺を食べて味くらべもいいですね。

章姫(あきひめ)/静岡

紅ほっぺ/静岡

かおり野/三重

アスカルビー/奈良

ホワイトレディー/山梨

この5種類に加えて、

あかねっ娘ももいちご)/愛知

愛ベリー/愛知

サンエンジェル(サラダイチゴ)/イスラエル

といった高級苺も別料金で食べることができます。高級苺は一粒150円!確かに高いけど、お店などで買うと500円以上するんだとか!そう思うと、格安ですよね。一粒ずつだったら食べてみたいかも。

 

いちご館前田の料金や営業時間は?

グルメいちご館 前田のいちご狩り料金は時期によって異なり、小学生以上は1300円~、小学生未満は500円~となっています。

開園する12月~1月下旬までが最も高い2,100円で、春に向かってだんだんと料金が安くなっていきますので、一番安くいちご狩りが楽しめるのは5月中旬以降ですね

いちご館前田の夜の時間は?

いちご館前田はナイターもやっており、夜もいちご狩りを楽しめるんですって。

開園時期:12月上旬~5月末

通常営業時間:10:00 ~ 15:00

ナイター(夜間):18:00 ~ 20:00

さらに体が不自由な方の場合、9:00~10:00の時間帯で入園することもできます。配慮が素晴らしいですね。もちろん時間制限もありません。

いちご館前田は予約システムを導入しています。過去にもテレビや雑誌などのメディアに取り上げられたこともあり、予約をしないと入園できないこともあるようなので、予め日程が決まっているのであれば事前に予定をしておいたほうが良さそう。

有お年寄りや子供に配慮しているだけでなく、デメリットもサイトで公開しているのが親切だと感じました。

スポンサーリンク

-旅行
-, , ,

Copyright© COCO’s BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.