堤真一のダンスがうまい!左江内氏のEDがカッコいいけど振付は?【動画】

投稿日:

堤真一さんの主演のドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」のエンディングダンスが話題になっています。

エンディングのダンスというと2016年の人気ドラマ『逃げ恥』の「恋ダンス」が思い浮かびますが、構想は逃げ恥の恋ダンスよりも前とのことです。

堤真一さんのダンスを見られるなんて!しかもエンディングダンスだけではなく、1話では星野源さんの「恋」を歌ったり踊ったりと新たな一面を見ることができました。

スポンサーリンク

堤真一のダンスがうまい!ドラマ「左江内氏」で恋ダンスを披露!

堤真一さんの主演ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』は藤子・F・不二雄さん原作の漫画。

平凡なサラリーマンがスーパーマンになって、街のトラブルを解決するSFコメディです。

鬼嫁や生意気な子供たちに囲まれて、仕事に家事にと働く堤さんの姿はすごく不憫。放送前は冴えない堤真一さんなんて想像できませんでしたが、1話を見たらびっくりするくらい似合っていました。

メガネをかけたり服装を変えるだけでイメージを一掃してしまうのだから流石です。

そんな『スーパーサラリーマン左江内氏』の1話では堤さんが「恋ダンス」を披露。

紅白では相葉雅紀さんの恋ダンスが見れて、2017年は堤真一さんの恋ダンス。眼福です。今のドラマは他局の壁を超えていますね!

『逃げ恥』もパロディだらけでしたし、もしかすると『左江内氏』も「ドラえもん」ネタ以外の作品ネタも来そうですね。

 

スポンサーリンク

堤真一のダンスがうまい!「左江内氏」のEDダンスがカッコいい!【動画】

堤真一さんが主演の『スーパーサラリーマン左江内氏』のエンディングダンスがカッコいいと話題になっています。

それもそのはず。なんていってもエンディング曲「HAPPY」は三代目J Soul Brothersの新曲。三代目J Soul Brothersといえば、パフォーマンスがカッコいいと人気のダンス&ボーカルグループですよ。

振り付けがカッコいいのも頷けます。逃げ恥が恋ダンスなら、こちらはHAPPYダンスでしょうか。

振り付けがカッコいいのは当然ですが、堤真一さんのキレキレダンスも注目です。出演者およびキッズダンサーによる壮大なエンディングとなっていますね。

本格的で難易度の高い振り付けなので、これは覚えるのも大変だったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

堤真一のダンスがうまい!「左江内氏」EDダンスHAPPYの振り付けは?

堤真一さんや小泉今日子さんが出演するドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』のエンディングダンスを考えたのは脚本・演出を担当している福田雄一さん。

左江内氏のエンディングで踊りたいというのは、1年前にさかのぼります。堤さんと僕でやらせていただいた、舞台「才原警部の終わらない明日」で、どうしても堤さんにやってほしかったのが、J Soul Brothersのランニングマンです。で、実際にやっていただきまして、もう鉄板の大爆笑だったんです、毎回。なんたる幸福か、今回主題歌がその三代目 J Soul Brothersがきましたもので、そしたらもう踊るしかないじゃないですか、ガチガチに。

福田さんは1年前から考えていたんですね。堤真一さんのランニングマンも見てみたかったなぁ(笑)

今後どこかで踊ってくれたりしないでしょうか。

堤真一さんのHAPPYダンスの練習風景はこちら。

左江内氏エンディングダンスの振付は三代目JSBのHAPPYとは別?

『スーパーサラリーマン左江内氏』のエンディングで踊るHAPPYダンスの振り付けを担当したのは楢木和也(ならきかずや)さん。

楢木和也さんは福岡出身のダンサー兼俳優で『勇者ヨシヒコと導かれし七人』のミュージカル部分の振り付けもしています。

福田雄一さんは勇者ヨシヒコシリーズの演出をしていることもあり、楢木和也さんと関わりがあったので今回の振付も依頼したということでしょうか。

堤真一さんのダンスが毎週見られる『スーパーサラリーマン左江内氏』は内容はコメディですが、エンディングでカッコよく決めるというのがずるいですね。

振付師が楢木和也さんということは、エンディングで踊るHAPPYダンスはドラマ用であり、本家である三代目 J Soul BrothersのHAPPYのHAPPYの振り付けとは別ということですね。本家のダンスも楽しみです。

スポンサーリンク

-ドラマ, 女優・俳優
-, ,

Copyright© COCO’s BLOG , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.