崖の上のポニョの舞台!街のモデルは広島の鞆の浦?車のナンバーや3の数字の意味は?

投稿日:

『崖の上のポニョ』の舞台はあるのでしょうか。

今回は宗介たちが住んでいる海辺の街のモデルとなった場所について調べてみました。

スポンサーリンク

崖の上のポニョの舞台はどこ?

2008年に公開されたスタジオジブリ作品『崖の上のポニョ』

「ボーニョポーニョポニョさかなの子~♪」の大橋のぞみちゃんの歌声が懐かしい映画ですが、作品に登場する街のモデルもありました。

それは広島県福山市の鞆の浦(とものうら)

ポニョ舞台-鞆の浦出典:https://images.google.com/

鞆の浦は瀬戸内海の中央に位置する港町で、「美しい日本の歴史的風土100選」に選ばれたこともあります。

 

崖の上のポニョに出てくる前山公園のモデルとなった後山公園もあります。

後山公園出典:www.ghibli-freak.net

この鞆の浦に宮﨑駿監督が訪れたのは2004年11月。

社員旅行の時だったそうです。

その翌年2005年に再び訪れ、2ヶ月の間滞在し、この町並みを眺めて映画の構想を練っていました。

そして誕生したのが「崖の上のポニョ」なんですね。

スポンサーリンク

崖の上のポニョの豆知識!車のナンバー333の数字の意味は?

舞台の話が思ったよりも短くなってしまった……

ということで、崖の上のポニョで気になる点について調べてみました。

 

まず、崖の上のポニョでよく出てくる3という数字。

ポニョは3回眠るし、リサの車のナンバーは333など「3」がやたらと目につきます。

これには一体どういう意味があるのでしょうか。

 

数字には古くから意味があるといわれています。

3は「アセンデッドマスター(超越した人間とその霊魂)」を示す天使の数字といわれています。

アセンデッドマスターはイエスやブッダ、マリアなどの聖職者やヒーラーを表しており、「3」は聖職者やヒーラーが傍にいるという意味を持っています。

 

また三位一体(魂・精魂・肉体)などの調和を表していたり、生命というキーワードもあります。

縁起がいい数字であり、超越した人間の霊魂つまり魂という数字が選ばれているというのは偶然ではなさそうですね。

【関連記事】

崖の上のポニョの登場人物と声優一覧!そうすけやリサの年齢は?

崖の上のポニョのあらすじ結末とその後は?都市伝説とリサの最後のセリフの考察が怖い!

大橋のぞみ(ポニョを歌っていた子)の2017年現在は?高校はどこ?

スポンサーリンク

-テレビ・映画

Copyright© COCO’s BLOG , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.